真伝不動明王寺

FrontPage

 はじめに  

〇お知らせ
〇お知らせ(2020.3.26)NEW
当分の間、各ご縁日のお勤めについて、重要な局面を迎えていることから寺内のみにて勤めさせていただきますことをお知らせいたします。
ご祈願、ご供養の受付は行っております。
〇お知らせ(2020.3.24)
新型コロナウイルスの終息に向けて、行事、イベント等の自粛が続く中、当寺におきましても4月8日に執り行う予定のお釈迦様降誕会を春彼岸法要に引き続き寺内のみにて勤めさせていただきますことをお知らせいたします。

一年に一度のお釈迦様のご生誕とお薬師様のご縁日が重なる喜ばしい日。
いまだからこそ、教えを説かれ今に伝えてくださったお釈迦様のご生誕のお祝いと私達の心の平安を願い薬壺を御手にされるお薬師様とのご縁を結び心丈夫で乗り越えましょう。
お写経、ご祈願、お灯明、守馬の受付を行っております。なお、供花、お供えも承りますので4月6日着にてお送りください。

○お知らせ(2020.2.26)
コロナウィルス感染情報が全国各地で発表されています。
2月26日、岐阜県でもコロナウィルス感染を確認されました。
政府から不要不急の外出を控えられるよう要請もあり、皆様の安全と安心を鑑み、各行事でのご回向、ご祈願は寺内のみにて修法いたします、ご安心ください。
世界的に感染拡大が懸念されています。お不動様のご加護の元、信徒が一丸となって、この大きな疫病の終息に協力し大事なく過ごしてまいりましょう。
あらためまして、詳細情報が入り次第お知らせいたします。

  • 小さな山寺のホームページへ、ようこそいらっしゃいました。
門灯

ここの寺には、お見せする歴史的宝物も建造物もなにひとつありませんが、四季折々の山草と数百本の白いのぼりが輝いています。

春になれば山々の萌える緑が本堂周囲を彩り、夏の昼下がりともなればセミの大合唱、秋空をスイスイ飛ぶトンボの群れ、雪虫が冬の訪れを告げ……

吐く息も白い元日の初日が、東の空から本堂をつつみます。

玄関から裏口まで1分も掛からないけれど、ま〜るい地球を居間とし、広い宇宙を屋根とし、信仰と言う柱を心に建て、変化する艱難辛苦に立ち向かう「心のふるさと寺」

何のお構いもできませんが、どうぞごゆっくりしていって下さい。

合掌

a:168236 t:3 y:101