[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
*--- Contents ---*
1.new ローズマリー   new 11月の縁側説法   new 準備と整備 進行中   new 風景   new ほっ!!   優しさ   奉祝行事   心ぬくぬくセット
2.御奉納   そろそろ   実り   団参 高野山無事に行って参りま...   来秋の楽しみ   団参 高野山   寄り添う   トンネル
3.ハンドクリーム完成!   めぐる季節   大雨ご注意   奉納しめ縄   またひとつ   ご注意を   町の防災教室   覚えて活かす
4.今日の縁側説法   電車の中   風見鳥   災害に備えて   お見舞い申し上げます   台風19号 大丈夫ですか   台風対策万全ですか   復習
5.昨日の出来事   早めの段取り   イベント延期のご案内   台風19号   約束の蓮台 年大祭   お気遣い      ちょっと一息
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧

ありがとう  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2019/07/23(Tue) 11:12 No.1269


お寺に向かう道中に大きな看板に標語的な文章を書かれているお寺さんがあります。
運転中ですから一回で読み取れる時もあれば、何回か通ることで読みとれます。

ある日のことばが「ありがとうの反対語は?」とありました。
「ありがとう」については以前、住職から有り得ないこと、めずらしいことの語源から思ってもいなかたことが起きたことに感謝の意味で使う言葉と教えていただきました。

さて、反対語は?と聞かれると???。隣に座っていた相棒も???。
なかなか二人では答えが出なかったので、スマホで調べると答えが書いてありました。

余談ですが、最近は、本当に物を調べるのに簡単になったなとつくづく思います。アナログ的な辞書は本棚で眠ったままです(笑)

で、答えは、あたり前田のクラッカーの「あたりまえ」だそうです。

ふ〜んと二人でうなずいて、数秒沈黙。言われればそうだなと。

普段過ごしているとあたりまえのことがたくさんあり、それに気づくことなくさらに感謝することもなく過ごしている自分がいると思いました。

つい最近も、お寺で地蔵盆まつりで家を留守中に母親が朝方トイレに行こうとして階段から滑り落ちていたそうです。
幸いにも骨折せずに内身だけで済んだのですが、翌日帰ると立って歩くことが困難な状態でした。
父親もご飯の支度、洗濯と主婦業と母親の世話をしていたそうです。

我が家では、母親が元気でいてくれるので助かっていることが多々あり
あたりまえのようになっていて感謝することを忘れている自分に気づかされました。

今は、ゆっくりですが少しは歩けるようになり、大事に至らなかったのもお地蔵さんのおかげさんでありがたいことだと思っています。





Re: ありがとう   和慧 - 2019/07/23(Tue) 16:28 No.1270


お母様のお話では、8段上から滑り落ちたとのこと「お不動さんへロウソクあげてもろうて、息子が帰ってきたら歩けました」と、いつものはつらつとしたお声に安堵致しました。骨折もなく靴を履いて買い物へ行けました、周りのみんなが助けてくれ息子が積んだお陰を貰いましたとも。
でも、大事をとり無理せずにいて欲しいです。
息子さんにとりご両親は「宝」いついつまでもお元気でいて下さいませ。





Re: ありがとう   松惠 - 2019/07/24(Wed) 10:33 No.1271

町の水道屋さん、お母さん、大事なくまずはヨカッタです。
ご家族の支えがあり、積善を重ね重ねの町の水道屋さん。
どうぞご両親様を大切に。





Re: ありがとう   町の水道屋 - 2019/07/24(Wed) 15:18 No.1272

住職、松惠さんお気遣いありがとうございます。
住職からの電話で元気を頂いたみたいです。



大暑  投稿者: 寺内 投稿日:2019/07/22(Mon) 17:26 No.1268


福岡、佐賀、長崎では大雨の影響で河川増水、土砂災害の危険もあります。
増水した川や山へは近づかず、安全第一になさってください。

こちらも湿度が高く、梅雨真っ只中の空模様ですが、明日は大暑。
そして、まもなく猛暑日到来の予報が出ています。

体調管理に充分お気をつけになってください。

寺内は地蔵盆を滞りなく修め、おまつりも和やかなうちに締めとなりまずは一息。
そしてただいま大急ぎで、盂蘭盆法要御案内の準備をいたしております。

つきましては今週末にはお手元にお届けできるかと思いますので、どうぞ、今しばらくお待ち下さいませ。

お薬師様を安置する瑠璃光院傍の蓮華。次々と蕾をつけ、咲き続けています。



地蔵盆まつり  投稿者: まつり実行委員長 投稿日:2019/07/20(Sat) 22:02 No.1262

本日、地蔵盆法要にて秀和阿闍梨により年に一度の増益護摩を修法され、無魔成満致しました。

お地蔵様の堂内はお花いっぱいに飾られ、お地蔵様がにっこりされているようにみえました。
その後、地蔵盆まつりを開催致しました。

皆さんへのお接待は任せて!と今年も大阪から神様キッチンスタッフが駆けつけてくれました。

ホットドッグ、冷製パスタ、冷製スープに、滑らか食感の寒天ゼリー、どれも美味しゅうございました。
信徒さんより、白玉ぜんざいのお接待も頂き、これまた美味でした。ありがとうございました。

実行委員とスタッフで描いた、お地蔵様やテラちゃんの絵などが当たるがちゃがちゃも、気が付けば完売となり、皆さんそれぞれ喜んで下さり、こちらも嬉しくなりました。

最後は皆で懐かしい写真のスライドショーを見て、お開きとなりました。

境内地の木の伐採工事予定があったこともあり、今年は信徒の方々と一緒にお地蔵様へ一年間の感謝をし、楽しく過ごして頂くかたちのまつりとなりました。皆さんにゆったりと過ごして頂けたようで、これまた、よいまつりとなったのではと思っております。
当寺は信徒の皆様や縁の下スタッフに支えられているということを改めて実感し、感謝の気持ちでいっぱいです。
いつもありがとうございます。
これからも皆様と心ひとつにお不動様をお護りしていきたいと思います。





Re: 地蔵盆まつり   ヒデボウ - 2019/07/20(Sat) 23:21 No.1263

楽しく一時を過ごす事が出来き、有難うございましたm(_ _)m。
ガチャくじにて、かわいらしいお地蔵様の絵も大当たりました。皆様には申し訳なく思いながら、有り難く頂戴致しましたました。有難うございました。お不動様のとなりに飾って、毎日お祈りしたいと思います^^。
そして、母親の「菩提の石碑・うてな」にご縁を頂き有難うございました。母親も大変喜んでくれているようで、安心致しました。今後とも宜しくお願い申し上げます。





Re: 地蔵盆まつり   まつり実行委員長 - 2019/07/21(Sun) 01:19 No.1264

ヒデボウさん、無事お戻りになられたご様子、安心致しました。
実行委員や応援スタッフが心を込めて描いた絵を喜んで頂けてうれしく思っております。
長距離運転のお疲れが出ませんよう、ご自愛下さいませ。





Re: 地蔵盆まつり   松惠 - 2019/07/21(Sun) 20:44 No.1265

ヒデボウさん、地蔵盆へ長野からのご参拝お疲れさまでした。
無事、ご到着に一安心。
今までと変わらないにこやかなヒデボウさんにお会いでき
嬉しかったです。
約束の蓮台に記名されたお母様の戒名。
毎朝、手を合わせる都度にお母様の笑顔が浮かびます。

お地蔵様の絵がお母様とだぶって見えたのは私だけでしょうか。

10月第一日曜日の6日、年に一度の約束の蓮台例大祭のお勤めが
あります。あらためてご案内させていただきますね。





Re: 地蔵盆まつり   ヒデボウ - 2019/07/21(Sun) 21:48 No.1266

実行委員の皆様には大変ご苦労して頂き、ご住職様、松惠様、皆様には大変お世話になり、有難う御座いました。来年も楽しみにしております^^。
約束の蓮台例大祭の件、了解いたしました。ご案内をお待ちしておりますm(_ _)m。



大雨にご注意を  投稿者: 寺内 投稿日:2019/07/18(Thu) 18:39 No.1261


ところにより、激しい雨で交通機関に影響が出ています。
西日本では強雨や大雨の恐れの予報です。

梅雨前線が停滞し明日も西日本中心に強い雨に警戒が必要。
どうぞご注意下さい。

東日本、北日本も雨が降りやすい日となりそうです。
こんな時は、特に熱中症に充分にお気を付け下さい。

あさっては年に一度の地蔵盆で、増益の地蔵護摩が修法されます。
御回向、添え護摩木祈願、かざぐるま・報恩謝徳守馬奉納の準備も調いつつあります。お地蔵様のおまつり、お飾りも心を込めてさせていただきます。



袈裟縫い  投稿者: 役員 投稿日:2019/07/15(Mon) 21:56 No.1259

今日は袈裟縫いメンバーが集まり、条になるように縫い合わせていらっしゃいました。

メンバーそれぞれが担当パーツを5ミリ幅にコツコツと縫われ、いよいよ縫い合わせていくところでした。
縫い手が違うので微妙にサイズが違い、合わせて下さる方が工夫しながら同じような幅になるように合わせて、まち針で留めて下さったものを縫い合わせていく。
間違いないようにひとつひとつ丁寧な仕事ぶり。

緊張しながら、初めて参加させて頂きました。
先日の団参で大門寺さんより合わせ方を教えて頂き、これからだんだんと袈裟の形になっていくのが楽しみです。
また、参加させて頂けるご縁があれば嬉しいです。



大輪  投稿者: 寺内 投稿日:2019/07/14(Sun) 15:02 No.1258


信徒さんが植えてくださり今年3年目のダリアが大輪の花を咲かせています。
いままでになく茎が伸び、支柱をするもその花の大きさ15cmをゆうに越え、重そうなのでお花のすぐ下を支柱にたよっています。
二つ並んで大輪です。約束の蓮台傍の蓮は次々と咲き続けています。

そして大樹伐採後の蓮池の様子。
葉が茎を伸ばしてきました。

散歩される方からも沿道の皐月刈り込み、境内地が綺麗になったね、と
お声をかけてくださいます。
遠近問わず、後方支援や身施、信施の賜物で進みつつある境内地整備。
お陰様です。



進む整備  投稿者: 寺内 投稿日:2019/07/12(Fri) 16:09 No.1257


広島からの応援隊のお陰様で整備が進みつつあります。
折々に手を借りている若者とご主人が今日は谷で枝払い。
奥様は畑周辺草取り。本当に有り難い事です。

とにかく山が好きで動いてないと元気がなくなるというご主人様。
さすが寄り添ってこられたご夫婦、奥様も動きっぱなし。

ご主人は職人さん、御不動様に屋号を命名していただき腕の良さもあって、以降、怪我もなく仕事が切れないんですと感謝のお言葉。

御不動様に沢山のお陰を頂戴し、何もできず漸くご縁をいただき少しでもお役に立てて喜んで下されば嬉しいとにこやかなお顔で、また、作業に戻られました。

いよいよ明日は広島へ。

寺内は、美しくなった境内地を眺める都度にこの数日間を思い起こすことでしょう。



毎日  投稿者: 寺内 投稿日:2019/07/11(Thu) 12:21 No.1255


広島応援隊が駆けつけてくださってから、傘マークがついていても雨の心配もなく段取りよく沿道を綺麗にしてくださったこの3日間。

そして今日は久しぶりに雨音を聞いています。

御不動様のお計らいで、応援隊のご夫妻は周辺散策。
足元が悪いけれど、お二人でごゆっくり楽しんでくださると嬉しいです。

さてこちらは大樹伐採後の風景、雨模様ですが随分とすっきりしました。

少しずつ、大きな整備に手をつけられました。

毎日、同じ日は一日たりともなくそして過ぎてゆく。当たり前ではない幸せ。

ご持参いただいた桔梗が元気に咲いています。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -