[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


水無月の縁側説法  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/18(Tue) 15:00 No.1220



一年の半分が過ぎようとしている6月、今日の縁側説法は「鬼」

業厄払い護摩祈願の折のお多福まき、これは真伝不動明王寺特有のかけ声”おた〜ふく”を大きな声で言い、豆やお菓子が撒かれます。

一般ではおには〜そと〜、ふくは〜うち〜。この言葉、私達が知っている文字、鬼や福とは違い、深い意味が込められている行事であることを初めて知りました。

遠仁→おに・不苦→ふく、その後ろにつく「・・は外」「・・・は内」にも教えがあるのですが。長くなるので、このあたりまでとして。

まず、遠仁とは慈しみの心から遠ざかる者
   不苦は苦労を知らない者

さて、この遠仁には五つの邪魔をする”五蓋”となる五種がおり、それぞれにどのような事柄の”おに”で体色や武器まで語られました。

その事柄は、すべて自らの心に潜んでいることを実感せざるを得ないもの。死んでから起こす罪はなし、生きている内に罪を重ねる。

今、生きている時に善行、そしてさせていただくご縁を頂戴することのありがたさをひしひしと感じました。

人が人であるために慈しみから離れてはならず、自ら戒めるため十善戒を心したいと感じます。

有り難い事に真伝不動明王寺、御不動様、厄受け地蔵様とご縁があり、その冒した罪を毎月の不動会で修法されるお護摩の炎で厄月除災厄、そして業厄払い護摩祈願での力強い炎でおににならぬ様にと見守り、案じ、願って下さる。

しかしながらやはり自らの心中をただすことがなければ・・・と強く感じた本日の縁側説法でした。





Re: 水無月の縁側説法   和慧 - 2019/06/18(Tue) 21:16 No.1221


補足
智慧のある者は苦労をせず

遠仁....慈しみから遠ざかる者、道に疎し

機会があれば、またお話をさせて頂きます。



無事に戻りました  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/17(Mon) 10:50 No.1219


15,16日両日、兵庫県の浄土寺さんと大阪府の大門寺さんに団参に出掛けて参りました。

浄土寺さんの国宝 阿弥陀三尊様立像はどっしりと構えられ、静かに私達を見守って下さっているようでした。

ご本尊の薬師如来様を参拝途中よりの夕立で、暫し薬師堂にてゆっくりさせて頂きました。雨のため閉めた扉を少しだけ開けて下さり、暗闇の中に隙間から差し込む光…苦しみや困難の中にあっても救いの光が差し込むので頑張れと言われているかのようでした。お薬師様は今生にいる私達の心身共の苦しみを救わんとして下さる仏様ですから、きっとこの光景を通して教えて下さったのではないかと納得してしまいました。

浄土寺さんの国宝 阿弥陀堂背面から差し込む夕日が阿弥陀三尊様を浮かび上がらせるかのような様はまた次のご縁のお楽しみとなりましたが、自然のお導きで滅多とないひとときを皆さんと過ごさせて頂きました。

翌日は、大門寺さんを参拝させて頂きました。修復工事のため、今の本堂でお参りさせて頂くのは私達が最後とのことでありがたいご縁を頂戴致しました。

ご住職様の感慨深いお顔より様々な想いが伝わってきます。参拝後、袈裟縫いを教えて頂き、真伝さんの袈裟縫い先発メンバーが熱心に質問されていました。白装束を縫っている方々にも勉強になったのでは。

のんびりとした団参でしたが、感じること、学ぶこと、貴重なご縁を頂けた二日間でした。
参加の皆さん、ありがとうございました。お疲れ出ませんよう、ご自愛下さいませ。
また、このご縁を結んで頂きました和慧住職と秀和阿闍梨にお礼申し上げます。ありがとうございました。

写真は大門寺さんの山門です。



父の日  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/14(Fri) 16:48 No.1218


先駆けて父の日の準備を調えました。手作りのメッセージカードが心に沁みる。



ありがたや  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/14(Fri) 15:55 No.1217



明日からの団参で参拝させて頂くお寺のご本尊様へのお供を求め、和菓子屋さんに伺いました。
帰りにくじ券を下さり、引いてみたところ、特賞が2つも当たりました!
和菓子柄のポーチ、何を入れましょうか。
ありがたや、ありがたや。明日、明後日の団参、雨模様が心配ですが、きっと良いお導きがあることでしょう。



梅雨の晴れ間  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/14(Fri) 10:46 No.1216

明日からは全国的に雨の予報です。雨量が案じられます。充分にお気をつけ下さいませ。

さてお寺の蓮、約束の蓮台傍の蕾がこんなに膨らんできました。

少し早いような感じもしますが、順調に育っています。


こちらは明日、お参りさせていただく兵庫県の浄土寺さんからいただいた蓮。
ふっくらしています。

蓮池の方は、葉がでてくるも、やはり自然の中。水中には様々な生物が生きています。

昨日は秀和阿闍梨が肥料を与え、ちょっと気になる虫が・・と教えてくださいました。さてどうしたものか蓮にとっていい環境、必要な生物と居てはちょっと育ちづらくなる生物・・ただいま、園芸ガールが調べ始めているのでまた一緒に方策を練っていきます。

急がれるのは日当たりをよくすること。その為に樹木の伐採、剪定をせねばなりません。
樹木も数十メートルと高いため、葉が大きくなる前に特別な業者さんにお願いする事になります。間に合わせねば。


そしてこちらも山中ならではのスズメバチはじめ蜂対策のトラップ。
酢、砂糖、お酒を調合し、ペットボトルを活用。

今はペットボトルもつぶしやすいものが多いですが、スズメバチには不向きで、ハードなペットボトル2リットルを使用しています。季節がめぐる都度に必要な事が出てきます。

街中ではなかなか知る事のない事ばかりですね。



父の日に!!どうぞ。  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/13(Thu) 13:13 No.1215


16日、父の日に今年もミニ供花をとのお申し出を承りました。
15日〜16日と団参に関西方面に出かけますが、大丈夫です。

御不動様の元に、15日出発前に調え、想いをお添えしミニ供花、御灯明をお供えさせていただきます。どうぞご安心くださいませ。

御不動様がその愛しい想いを受け止めてくださいます。



父の日  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/12(Wed) 11:29 No.1214



6月16日(日) は父の日。
今年も父の日へのミニ供花等をお受けいたします。

旅立たれた方々にも、感謝の気持ちや今の想いを届けたいとお申し出を頂いております。
6月14日午前中まで承ります、ご希望ございましたら、お寺までご連絡お願いします。

ミニ供花 おひとつ2000円、お灯明 おひとつ500円です。
メッセージカードも添えますのでメッセージもお伝え下さいませ。



母のマントラ念珠  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2019/06/12(Wed) 10:52 No.1213


先日、仕立て直しをお願いしていた母のマントラ念珠が手元に戻ってきました。

朝夕の仏さまのお参り、寝るときは枕元に置いているくらい大切にしている母のマントラ念珠も20年が過ぎ数珠玉の色が飴色になっています。マントラ念珠を作っていただいたびんづるさんにもいい色になっているねと言われたことがあります。

今回、仕立て直しすることになったのは、梵天が突然切れたからで、今回で2回目だそうです。母いわく足の痛みをお不動さんが身代わりをしてくれたからだと。母はよくマントラ念珠で自分の気になる部分をご真言を唱えながら擦っているそうです。

なかなかお寺にお参りできない母ですが、日頃からお寺のことを気にかけ、積善を積んでいるからお不動さんへの願いがこのマントラ念珠を通して伝わっているかと私は思っています。

それとお不動さんを信じて拝む思いが強いのかと思います。たとえば、車で母を連れて遠方へ行く場合は、まずお不動さんの御札に道中安全を願い、車に乗ってすぐに手を合わせて拝みます。(息子としては、もう初心者じゃないので車に乗ってまで拝まなくてもと思うのですが、気にかけてくれているという意味ではありがたいことです。)そして、無事に帰宅したことをお不動さんの御札に感謝を報告します。

そう言った意味でも母のマントラ念珠は無くてはならないアイテムであり、母とお不動さんを遠く離れていても繋いでくれているマントラ念珠だと思う今日この頃でした。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -