[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


ご注意を  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/26(Wed) 14:57 No.1231


今日夕方から、沖縄、西日本の太平洋側にかけて雷や大雨、突風の予報が出ています。
ご帰宅時、どうぞお気をつけて。台風発生も案じられる時期を迎えました。
自然と共に生きる智恵が必要ですね。

そして28日、29日は大阪でG20首脳会合が開催されます。
交通規制で流通関係にも影響が出るとのこと、該当地域の方々お気をつけて。



ジリジリ  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/25(Tue) 17:05 No.1230



今日は全国的に晴れマーク。

こちらは最高気温31度。執務の手を休め境内地に出てみました。丁度、気温が高い時間帯。だけど、あら、蜘蛛の巣が・・・時期ですね。

箒でさっさと払い、ちょっと歩くと芝が動物さんの蓮台石に入り込んでいるこんなところにも草が・・とわずかな時間ながら目につくことの多いこと。

守ってくださるからお守りするのではなく、守って下さるところをお守りさせていただくんです。そうでないと守って下さる場がなくなりますよ。

昨日の住職の言葉です。

この景色、七月はじめには変わります。くれぐれも水分補給を小まめになさり、熱中症にはご注意を!



縁(えにし)  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/24(Mon) 14:12 No.1229


蓮池の今、大木の葉陰が水面に映っています。

自然の中でどう育てるのか、ただいま模索中・・ながらもお日様、肥料大好きの蓮には、今にも倒れそうな大木の葉陰は少々、厳しいようですが、それでも葉が出てきたことが嬉しい。

来月初旬までには生ききった大木にお暇を出してあげることになりました。


こちらは瑠璃光院傍、兵庫県浄土寺さんの蓮、令和が明けて2つめの蕾。

佇まいが美しい。浄土寺さん阿弥陀堂にお祀りしてある弥陀三尊の観音様が手にされている蓮の様。少しだけ蕾の先が開いています。


そして、寺標、約束の蓮台傍の蓮。

それぞれがそれぞれの場所を縁として、その姿を見せてくれています。



境内地だより  投稿者: 園芸ガール 投稿日:2019/06/23(Sun) 20:39 No.1227


こちら岐阜は蒸し暑い日が続いています。
先日、園芸ガールズで境内地の花の植え替えをしました。


現在、境内地には蓮、紫陽花も花を開き、色鮮やかです。

蓮池そばに植えた明日葉も成長中です。

綺麗な花々の周りには、この季節、あっという間に草が延びてきます。功徳積みの方々が草を引いて下さり、花の美しさが際立ちます。
これから益々、草との追いかけっことなりますが、皆さんの心の拠り所であるお寺の境内地をきれいに整えていきたいですね。



  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/22(Sat) 21:39 No.1226



今日は朝から萬事請負の若い職人さんが素人ではなかなかできない、境内地の谷整備に勤しみ、町の水道屋さんチームは水源整備に蜂トラップの付け替えの助っ人。

園芸ガール達はお寺の正面、寺標周りの草取りとこの時期必要なムカデ対策、そして蓮池の藻取りと汗を流しました。

時間と共に気温が上がり玉の汗。一息ついて体を冷やしつつ、そのまま7月の地蔵盆法要とまつりの打ち合わせと続きました。

今年の地蔵盆法要は7月20日、令和となり初の地蔵盆。役員で熟考の結果、今年は午前に法要と厄受け地蔵様へ報恩謝徳の想いを主とし調えさせていただくことになりました。

当日のお楽しみも準備中。お地蔵様のお側でにっこり笑顔の一日となりますよう。

そうそう、その打ち合わせ途中に和慧住職の姿が見えなくなり、しばらくするとお盆を手に戻ってこられました。

それぞれの前に置かれたのは・・すくなカボチャのお餅が入ったぜんざいです!
甘さもまろやか、小豆もふっくら、お餅はほんのりかぼちゃ色で美味しい!!
そしていまひとつの蕪のお漬け物もお手製。

午後の暑い時間帯には体調を案じてくださり、お手製塩レモン水を頂戴し、何とも贅沢な、そしていい汗を流した一日でした。

いずれも手・口が先となり、写真を撮り忘れてしまいました(^^;)

どうぞ熱中症に充分にお気をつけくださいね。



大師会  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/21(Fri) 16:17 No.1225



今日は、御大師様ご縁日。
この月15日は御大師様のいわゆるお誕生日でした。
高野山では大きな法要が毎年執り行われています。

真伝不動明王寺はといえば、兵庫県の浄土寺さんへお参りさせていただき、ご本堂でお参り後は大変な雨となりました。

そして今日、お勤め後しばらくして雷雨。
ご縁日や御大師様ゆかりの日に雨が降るときは、御大師様が皆のお側にいらっしゃると和慧住職に伺った事があります。

雨が上がり、空気がひんやり、動物さん約束の蓮台前ひょうたん池の睡蓮、カエルの親子もなんだか生き生きにこやかに見えます。



新潟地震  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2019/06/20(Thu) 09:39 No.1223

6月18日に新潟方面で発生した地震にあわれた皆さん大丈夫でしょうか。
その後の雨で緩んだ地盤による土砂崩れや崩壊した屋根からの雨漏り等で不自由をされていると見受けられます。
心が折れそうになるかと思いますが、どうか心丈夫で乗り越えていただきたいと心から願っております。

ちょうど、一年前、2018年6月18日大阪北部を震源とする地震が発生し、私も通勤中の電車の中で地震に遭遇し、怖い思いをしました。
電車がちょうど駅に着いた瞬間だったので良かったですが、もし電車が動いていてもっと揺れが大きかったらと思うとぞっとします。
私の場所は、震源地から離れていましたがかなりの揺れのため交通機関は止まり、電車の中で半日足止めに合いました。
まだ、震源地では、屋根にブルーシートがおおわれているところも見られます。

そして、この度の団参で立ち寄った沢の鶴「昔の酒蔵」資料館でも阪神淡路大震災で資料館が全壊し、3年7カ月の歳月を経て復興しましたという説明を受け、帰路のバスの中で神戸の街並みを見ながらみんさんとよくここまで復興したよねと話をしていたとこでした。

常日頃から、和慧住職が言われているように日本に住んでいる限り地震を避けることはできないけど、自分の身を守る対策は可能であると言われています。
和慧住職のブログ「和慧さんの縁側」(http://www.wakei.info)でも時折いろんな知恵を教えてくださっています。

まずは、地震から身を守る準備を行い、地震に遭遇したら生き延びることだと。そのためには知恵を出し合って助け合うことだともおしゃっていました。

このたびの地震で改めて身を守る対策を見直したいと感じた今日この頃でした。

※今後30年間 震度6弱以上の地震が発生する確率を表した地図です。


色が白色のところが発生率の低い場所ですが、日本中どこにも白色の部分はありません。
常に震度6弱の地震を想定しておく必要があるというこなんでしょうね。
参考にあげておきます。詳細はこちら(http://www.j-shis.bosai.go.jp/maps-pshm-prob-t30i55)をごらんください。





Re: 新潟地震   ヨッシー - 2019/06/20(Thu) 19:48 No.1224

こんばんは。いろいろな情報ありがとうございます。

地震やこれから台風時期、防災意識を高めないといけないと

思いました。



新潟地震  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/19(Wed) 07:11 No.1222


新潟地震が発生、大事ございませんか。
ここ一週間ほどは同程度の余震に注意との発表です。
どうぞ身の安全確保のため、今のうちに備蓄再点検、避難場所再確認してください。

ご無事をお不動様、お地蔵様、お薬師様に祈念申し上げております。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -