[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


明日は第2回 インドまりを作る!  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/08(Sat) 14:17 No.1208


前回、参加できず、明日、参加します!!漏れ聞くところによると、集中してやらないと間違えやすいとか、使うのはラジオペンチ。道具の使い方も覚束ないけど、何でも挑戦!挑戦!まずはやってみます。さてどんなんになるかな〜。根っからの不器用、不得手なところが多いけど、楽しみにしてます。よろしくおねがいします。





Re: 明日は第2回 インドまりを作...   わっこ - 2019/06/08(Sat) 22:17 No.1209

製作中は皆さん無口になりがちですが、わいわい楽しんで作りましょう!



早めの行動を!    投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/07(Fri) 12:33 No.1207


今日から東海地方でも梅雨入りしました。
現在、広島・山口で避難勧告が出ています。
こちらも激しい雨。夕刻にかけて西からの雨雲が移動してきます。該当地域の方々、どうぞ早めの行動で身の安全を優先になさってください。
学校やお仕事帰り、充分に気をつけ情報収集を。

近年、極端な気温差や天候です。くれぐれもご注意をください。
大事なき事、お不動様の元、念じております。



芒種  投稿者: 寺内 投稿日:2019/06/06(Thu) 10:44 No.1206


 
穀類の種を蒔く時期二十四節気の今日は芒種です。
こちらの予想最高気温は33度、そして梅雨入り目前です。
さあこれから、本格的な夏に向けて心身の底力をつけましょう!!

本堂東側の土留め、グランドカバーとして植えた”ヒメイワダレ草”が
可愛い花を沢山つけています。直径1cmをちょっと越えるくらいの大きさ。

そして今は赤ちゃんカマキリや赤ちゃんバッタがあちこちで動き回っています。
ヒメイワダレ草にかわいい赤ちゃんカマキリがのっかっています。

日々、暑さに負けず、心和やかにお過しください。



成長中  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/05(Wed) 17:52 No.1205


爽やかだったり、高温多湿だったりと気温差が激しい日が続いています。
そんな中、2月に植え替えした蓮が成長しています。

蓮池の蓮はゆっくりですが、今、数枚、葉を広げ、芽もいくつか出ています。

瑠璃光院そばの蓮は、すくすく成長中で、蕾が2つ見受けられます。
それぞれ環境に合わせ、生育スピードが違いますが、置かれた環境に順応する力は見習いたいところですね。

きれいな花を咲かせ、目を楽しませてくれるのも、きっともうすぐでしょう。
咲きましたら、ブログやインスタグラムでアップ致ししますので、楽しみにお待ち下さいませ。



6月6日  投稿者: 役員 投稿日:2019/06/04(Tue) 15:08 No.1204


何の日か調べてみました。たくさんありますが生け花の日・楽器の日。兄の日というのもありました。それぞれ弟の日、姉の日、妹の日と月違いであるようです。

それはともかくとして6月6日は芸事を始めると上達するという謂われがあります。

特に古来から伝わる芸事であれば6歳の6月6日とされています。お寺でもこの月に毎年、何かしらを始めています。
御写経、白装束、袈裟縫い・・・
始めるのは容易いのですが、最後までやりきることが大切と教わっています。

個人個人によってかかる日数や進み具合がちがってもそれを問題とせず、途中で放らないこと。何年かかっても、それは自分の事だから他と比べることもしない。
そんなことを含め教えていただきました。

何か事を始めるにはいい時なのかもしれません。今まで興味があっても一歩踏み出せなかったこと、或いは、初めからあきらめていたことってありませんか?

それがたとえ一時のこと、映画を見る、日帰り旅をする、美術館に行くとかでもいいでしょう。

かくいう私は・・・ただいま思案中!あっ、目の前に6月6日が、、
いやいや今月中でもよしとしましょう。

瑠璃光院傍で草とりをしていたら、以前に鉢から地植えしてくださったパンジーが一輪咲いていました。



忙と忘   投稿者: 役員 投稿日:2019/06/03(Mon) 12:15 No.1202


いずれも「ぼう」と読みます。

以前、和慧住職に教えていただいた事があります。
忙しい時は「心をなくす」・・・文字を紐解けば、りっしんべんに亡、確かに。

思いやりに欠け、事だけをすすめればいいという状態になるから、心しなさい!と。

そういえばこちらの”ぼう”、忘れるも同じ、心をなくす、なるほど・・

物事を行う時にその事だけをやればいいのではなく、なぜそうするのか、どんな意味があるのかが念頭にあるのとないのとでは、行った結果に大きな差が生まれる。

今まで暑さ、寒さの中での境内地の整備、お掃除、おまつりの準備等を通して様々な事を教えて頂いています。

御不動様の元で皆さんと共にいろんな事をさせていただくということ、そこには沢山の学びや気づきがあると実感しています。

そんな事を思う本日です。





Re: 忙と忘    役員 - 2019/06/03(Mon) 14:15 No.1203

追記
りっしんべんは部首でいえば心部となります。



お帰りなさい  投稿者: 寺内 投稿日:2019/05/31(Fri) 19:26 No.1201


那須塩原市の信徒さんから御不動様の元へとお供えのお米とお仏供袋が帰ってまいりました。
遠くから毎日、御不動様へと願いが込められたお仏供袋。

6月ひとつき、心丈夫、家内和睦でお過しになります様、お供えのお米と共に明日のお勤めに御不動様へお気持ちと共にお供えさせていただきます。

そして、また那須塩原市へ御仏供袋が戻りますのでしばし、お待ちになってくださいませ。



水無月  投稿者: 寺内 投稿日:2019/05/31(Fri) 19:24 No.1200



明日から6月、どうしましょう、一年の半分最後の月です。

今日一日、どんなに辛くても哀しくてもこの一日を超えなければ明日は来ない、そしてどんなに楽しく、愛おしい今日であっても引き留めることは出来ない。
光陰矢の如し、いやいや、疾風の様に去って行く一日です。どんなことも楽しめる位になるといいですね。
夏負けされないよう明日は、夏越しの和菓子”みなづき”をいただきましょう。

広島の島さん、オタフクお好みソース届きました。

早速お供えさせていただき、お下がりで広島の味を堪能させていただきます。

ありがとうございました。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -