[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


災害御見舞  投稿者: 和慧 投稿日:2013/09/16(Mon) 20:50 No.143

各地の竜巻・台風・豪雨など、異常気象が相次ぎ、各地で大きな被害をもたらしました。

謹んで犠牲となられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、負傷、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

                 合掌



お知らせ  投稿者: 和慧 投稿日:2013/09/08(Sun) 21:35 No.142

七月の竹華灯籠まつり準備中にご縁をいただきました「安城デンパーク」さん、まつり当日も来ていただき竹華灯籠の彫りを指導させていただくことになり、8月お盆を過ぎた頃に伺いました。

デンパークさんへ伺うのは二度目でしたが、季節の花々が咲き、手入れをされた芝生がとても印象に残っております。
スタッフの皆様方の笑顔に迎えられ、大変お世話になりありがとうございました。
当日のご盛況を願い、安城デンパークさんのHPをお知らせ致します。
http://www.denpark.jp/event/akarimatsuri2013.html

このイベントにて、和太鼓〜零〜 キャンドルアーティスト加藤進太郎さんと再開できますこと嬉しく思います。
これもご縁をいただいたバンブージャパン代表亜岐氏より、竹林整備の中から特別に選び用意してくださったおかげ様です、ありがとうございます。



迎え火  投稿者: 和慧 投稿日:2013/08/14(Wed) 21:34 No.138


八月十二日の夜、御先祖樣をお迎えする提灯に灯りがともされました。

読経が始まると、ゆらゆら揺れはじめます。

今年も愛おしい方々が家族の待つ家路へ向かわれ、優しい人々とゆるり過ごされていらっしゃるでしょう。





Re: お世話になりました   座敷オヤジ - 2013/08/16(Fri) 00:28 No.139

今年は当家のジャガイモをお餅にしてお供えしていただきまして、どうもありがとうございました(^o^)。

お盆とお彼岸は菩提寺にお参りするのでまだ行ったことがありませんが、いつかこの時期にもお参りに行けたらいいな、と思っております。





有難うございました。   ヒデボウ - 2013/08/16(Fri) 23:13 No.140

盂蘭盆法要にて大変お世話になり、いろいろと御気遣い、御心遣い下さいまして有難う御座いました。
今日、御先祖様を無事に送り、少し寂しい気持ちでは御座いますが、
ご先祖様を接待出来たのかと自問自答しておりますが・・、日頃のご供養を忘れずに日々過ごしてまいりたいと思います。
母親にも皆様が喜んで食べてくださった事を伝えましたら、大喜びでホットしていました。阿闍梨様、和慧様、松岡様、びんずる様、役員の皆様にはよろしくお伝えください!とのことです。
それでは、またのご縁を楽しみしております。





ありがとうございました。   イノッチ - 2013/08/19(Mon) 11:37 No.141

お世話になりました。有り難いお説法やお接待にいつもながら、感謝致します。果たして、このようにご先祖さまがゆっくりくつろげるようにに出来ていたか首をひねるばかりです。暗闇に映し出される何とも言えない柔らかな提灯の灯り。昼間とはまた違う感じで綺麗ですね〜。是非今度は…見て見たいと思います。ありがとうございました。



植樹  投稿者: 和慧 投稿日:2013/04/11(Thu) 20:49 No.137


本日は、山整備と共に蜜柑の木・ホウノキ・アーモンド・イチジク合計18本を植樹しました。
あとは大地のご縁にお任せいたしました。

春の境内地の芝桜、優しい香りと花が今から一週間ほどが見頃です。
どうぞ、ご参詣のときご覧くださいませ。



立春  投稿者: 和慧 投稿日:2013/02/04(Mon) 23:33 No.133


二月三日、好天に恵まれ「業厄払い」護摩祈祷を行いました。

法話のあと、ご参詣者一同恵方巻きのお接待を受けられ、和太鼓「龍星」による「響宴」「龍星陣太鼓」の奉納太鼓。
鼓國雷響JAPAN代表・若山雷門先生の素晴らしい太鼓を聞かせていただきました。

いよいよ「お多福くじ」の始まり、シャカ♪シャカ♪何が当たるかな♪の軽快なリズムに乗り笑顔と歓声が同内外いっぱいに広がります。
それから、おたぁ〜ふく〜!おたぁ〜ふく♪の掛け声とともに、互いの幸せを願い豆まきが行われました。

今日から立春です、よい一年でありますように。





Re: 立春   松岡 - 2013/02/06(Wed) 00:51 No.134

厳粛な法要の後お不動さん独自の「お多福」、「おた〜ふく・おた〜ふく」あちらこちらにお多福袋が舞い皆さん笑顔で福を受けておられました。
このお多福袋、一袋づつ手作り。

「お多福くじ」では、ま〜普段手が届かない景品があり点数も相当でしたね。
シャカ竹で「シャカ・シャカ・シャカ〜」・・・最後には参詣者や関係者全員でジャンケン争奪戦・・・この楽しさに皆さん大盛り上がりでしたね。
春最初の満面の笑みです、これこそお不動さんが望まれることでしょうか。

一人でも多く参詣され盛り上がりの中の一人になられてはと思います。



謹賀新年  投稿者: 和慧 投稿日:2013/01/01(Tue) 07:07 No.130


皆様方のご多幸を祈念申し上げます





Re: 謹賀新年   松岡 - 2013/01/15(Tue) 21:01 No.131

もう小正月・女正月になってしまいました。

今年は巳年、何かを始めるには善い年とお聞きしました。
多くの方に善い事がありますようお祈りします。





Re: 謹賀新年   白馬 - 2013/02/04(Mon) 12:42 No.132

お聞きします。護摩焚きの時の聖水に浮かべて有る葉っぱはなにの樹の
葉っぱなんですか?





Re: 謹賀新年   寺僧 - 2013/02/13(Wed) 13:37 No.135

>白馬さま
随分とお返事が遅れてしまい失礼いたしました。

護摩の時の聖水というお話ですが、白馬さまの仰る聖水がどのことを指していらっしゃるのか分かりかねますが、水に葉を浮かべるということから推察いたしますと、きっと修験道の護摩のことかと思いますので、それを前提にお話をさせていただきます。

修験道で行われる護摩では、多分に榊と樒が用いられているようです。通常、寺院で行われる護摩で用いる水が満たされた器には、白檀や丁字、あるいは他の香木が入れてあります。修験道には疎いので委しくは存じ上げませんが、寺院で行われる護摩に用いる水には2つの意味があります。それ故に、それぞれ違う香木を入れ、それぞれ違う目的で使用しています。





Re: 謹賀新年   白馬 - 2013/02/18(Mon) 14:28 No.136

寺僧様、お答え有難うございました。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -