[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


団参 高野山無事に行って参りま...  投稿者: 役員 投稿日:2019/11/05(Tue) 21:47 No.1387


11月3日、4日 高野山無事に行って参りました。
紅葉の季節と重なり高野山のお山は紅葉一色でした。



奥の院では、お大師さんとのご縁をいただくことができ、宿坊では朝のお勤め、秀和阿闍梨による大塔などでのお坊さんならではの説明を受けることができ、はじめての方はもとより皆さん、清々しい気持ちで高野山を跡にされまさした。



そして、真伝さんの団参といえば、バスの中はその土地の名物、お接待の品々でいっぱいになります。バスの運転手さんも思わず、もうトランクは一杯でお土産は入りませんと言われる一幕もありました。
おそらくご馳走で少し体重が増えたのではないでしょうか。


今回は、急な団参計画でしたので、皆さんにお知らせができませんでした。一緒に行きたかったのにとおしゃってくださった信徒の方が多くおられるとお聞きしておりますので、来年、団参の計画を考えております。詳細が決まり次第お知らせします。





Re: 団参 高野山無事に行って参...   ヒデボウ - 2019/11/05(Tue) 22:25 No.1388

和慧住職様、秀和阿闍梨様はじめ信徒の皆様、サポートしてくださった山口様には大変お世話になりました。有難う御座いました。そして、皆様にはいろいろとご接待頂きまして有難うござました。お陰様で、体重も増えましたが、初めての高野山団参でしたので、とても有意義のある旅が出来て感謝しております。皆様にはお疲れが出ませんように。






Re: 団参 高野山無事に行って参...   和慧 - 2019/11/06(Wed) 08:39 No.1392

晴天に恵まれた一泊二日「高野山の旅」
宿坊「無量光院」中庭、様々な思いが蘇ってまいりました。



伽藍「大師堂」です



青空に映える大塔の奥、西塔も歴史を語りかけていました。



現地集合組と歩く奥の院、お洒落なアスリート姉さんご両親と支え、支えられながらの裏道、紅や黄色の夕闇を歩かせていただきました。

ご両親と娘さんご夫婦のW結婚記念日とのこと、紅葉が頬を染めて祝福です。





Re: 団参 高野山無事に行って参...   松惠 - 2019/11/06(Wed) 08:41 No.1393

ヒデ坊さん、お疲れ出てませんか。

高野山へのご縁があってよかったですね。

今度またご一緒できることを楽しみにしていますね。

お不動様でまたお待ちしています。





Re: 団参 高野山無事に行って参...   山口 - 2019/11/06(Wed) 08:53 No.1394

ヒデボウさん
遠方からのご参加、無事に帰宅されたとお聞きし一安心しておりました。

次回の団参も御一緒できること楽しみにしています。





Re: 団参 高野山無事に行って参...   アスリート姉さん - 2019/11/06(Wed) 16:34 No.1395

団参に参加させて頂き、ありがとうございました。
まさか、まさか先生が父を思い、行をして下さったとは・・・
本当に勿体ない(T_T)勿体ない(T_T)
お陰さまで、少しの時間でしたが、平安のお大師さまと平成のお大師さまと一緒に歩いた『時』は、3人の宝物になりました。
改めて『気』の大切さを実感した『時』でもありました。
早めの大掃除を済ませ、真伝さんのお手伝いに行けるよう頑張ります!
みなさま、ありがとうございました。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>





Re: 団参 高野山無事に行って参...   和慧 - 2019/11/06(Wed) 18:43 No.1396

滅多なことでは受けませんが、アスリート姉さんのお父様のことですもの、約束のうてなへ名前を刻んた仲間の親御さんです、生身の身代わりができてよかったです。

義兄さんのお力添えもあり、全てよし!!
一家の大のぼりが立てられるよう頑張りなさいませ。



来秋の楽しみ  投稿者: 役員 投稿日:2019/11/02(Sat) 11:29 No.1386



先日のハンドクリーム作りイベントの際、参加者のお母様がひとりでなにやら…

見れば、たくさんの彼岸花の球根!

境内地にもっとたくさんの彼岸花を咲かせたいとの願いで球根を持参し、植えて下さってました。

お一人での腰を屈めての作業、大変だったと思います。
八十八歳まで元気でありたいと功徳積み。
寺標や蓮台の辺りにたくさん植えて下さいました。

来秋、あざやかな赤の彩り、彼岸花を愛でる日が訪れるのが楽しみです。

蓮台の皆さんも喜ばれることでしょう。
ありがとうございました。



団参 高野山  投稿者: 役員 投稿日:2019/11/01(Fri) 11:22 No.1384



来る11月3日(日)から4日(月)高野山へ団参に参ります。
高野山へは平成27年の開創1200年の団参以来の4年ぶりになります。

真言宗の聖地であり弘法大師さんにお会いすることのできる場所、「一山境内地(いっさんけいだいち)」といわれる高野山は、山全体を総本山金剛峯寺という大きな寺に見立てているそうです。
世界遺産にも登録され、一度は訪れたいと思っておられる方も多いのではないでしょうか。

今回は、秋の紅葉シーズンと重なり、金剛峯寺から蛇腹路(じゃばらみち)では紅葉のトンネルとなっており、ライトアップもされるそうです。

また、団参の様子は、ブログでアップしたいと思います。
今回、団参に参加される方へ
11月3日(日)  最高気温 17℃ 最低気温 8℃
11月4日(月)  最高気温 15℃ 最低気温 3℃
日中の気温差がかなりあります。気温差が5℃になると服装を変える必要があると聞いたことがあります。温度調整のできる服装の準備をお願いします。
そして、前日はゆっくりと体を休めておいてくださいませ。



寄り添う  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2019/10/30(Wed) 13:40 No.1383

いつも見かける二人ずれ、一緒に歩いているけど、一人はスマホを見たまま、もう一人は横をただ歩いている。だけど、お互い離れるわけでもなく寄り添っている。

良く分からないが、二人にとってはいい塩梅の距離感で、おそらく話さなくても何か通じるものがあり居心地がいいのでしょう。

この雰囲気はお不動さんと私の関係と同じなのかも。
自分の中に心の拠り所としてお不動さんがおられるが、お不動さんが声掛けてくるわけでもなく、でも何かあったときに心の中におられるお不動さんに声をかけている自分がいます。

ああしなさい、こうしなさいとは言われないけど、お不動さんならどうされるのか、お不動さんは私に何を求めておられるのだろうかなど、自問自答しています。ただ、寄り添ってくださっていると思うだけでも心強くなれるような気がします。



トンネル  投稿者: 役員 投稿日:2019/10/29(Tue) 12:58 No.1382



随所にあるトンネル、長いかと思えば意外と短かったり、抜けたと思えば次々と連なり、この狭い日本を縦横無尽に行き来できるのもこのトンネルがあればこそ。

建設にはどれほどの人力と知力と協力、犠牲があったのだろうと想いを馳せます。

岐阜県には開通当初の1975年に日本一そして世界第二位の恵那山トンネルがあります。
今では更に長いトンネルがあるようです。

ここを通った方もいらっしゃると思いますが、まだ続くか、出口があるのかと思うくらい長い。

ただ前を向いて目的地に向かうのみ。その道中、安全運転で進むも走行を通して人と人とのやりとりが・・

後戻りはできない、そこに向かおうとしたのは自らだから。

トンネルの出口から差し込む光、空が垣間見えたとき、ほっとする。

日々、様々な事があるけれど、必ずある出口。そこまでの道のりを沢山の縁を頂戴し、そしてどう進むかは人それぞれ。

ひとつ、事を収められる時到来に思うことです。

昨日と打って変わって、冷たい雨が降る肌寒い一日。
お日様がにっこりしているところもあるんでしょうね。

いずこも気温差が激しいです。どうぞご自愛下さいませ。



ハンドクリーム完成!  投稿者: 役員 投稿日:2019/10/27(Sun) 20:06 No.1380


朝晩はずいぶんとひんやりする日が増えてきました。
寒さと同時にじわじわとやってくるのが乾燥。
そろそろ皆さんの手やかかと、カサカサしてきたのでは?
そこで、早めに保湿をと、ハンドクリーム作りのイベントを本日開催しました。

今回はリップクリームも手作りされました。
ハンドクリームは皆さんが好きな香りのエッセンシャルオイルを持参され、ほんのり香るクリームが完成!



ベタつかず、しっとりするので、皆さん、ビンに付いたクリームも無駄にすまいと、きれいに拭われるほど好評でした。

手荒れに悩まされている方が滲みなくて 、しっとりすると喜んでくださったのがなによりうれしかったです。
また、ご要望がありましたら開催いたしますので、お声掛け下さいませ。

本日参加の皆さん、お疲れ様でした。
それぞれの生活に活かしていただけるとうれしいです。





Re: ハンドクリーム完成!   和慧 - 2019/10/27(Sun) 22:37 No.1381

素敵な笑顔とワクワクが輝いていましたね。

自分でつくるから自在、シンプルからうまれる優しさ、手荒れに悩んでいた方が塗って痛くないの声が嬉しかったですね。

準備や担当をしてくださり、ありがとうございました。



めぐる季節  投稿者: 寺内 投稿日:2019/10/26(Sat) 14:03 No.1379


境内地の桜が一輪、二輪開き始めました。

その向かいには紅葉、そして中程に蓮池。

樹勢が終わりを迎えた大木を伐採し、大きく景色が変わった本堂前。それぞれの木々も少しずつお手入れ。

これから数十年後、数百年後、この景色はどう変わっているのだろう。

当代、和慧住職の指揮下によって作られつつあるこの光景。

いくつかの季節を巡り「今」を迎えています。

小さな苗だった桜は平成13年手植え、紅葉は自然からの贈り物そして昨年から手がけた蓮池。

いずれもこの地に根を下ろしています。

そしてまだまだ住職にすてきな構想があるようです。

御不動様の元で季節を味わい、成長を愛でる。素敵なことです。



大雨ご注意  投稿者: 寺内 投稿日:2019/10/25(Fri) 09:29 No.1378



昨晩からこちらでも激しい雨が降っています。

日本の広い範囲で大雨、雷雨の荒れた予報、加えて台風21号は東海上を進んでおり西日本、北日本の太平洋側では高波注意報が出ています。

台風被害の地域また各地で復興途上のところがあり、案じています。

大事なきこと御不動様の元、念じています。
通勤、通学、お出かけの行き帰りに充分にご注意下さい。

明日は回復の模様、今日一日、笑顔で過ごしましょう



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -