[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


縁側説法  投稿者: 寺内 投稿日:2018/07/18(Wed) 16:56 No.902


今日の縁側説法はお釈迦様の茅葺き屋根のたとえから始まりました。手入れをして綺麗な屋根は雨漏りの心配がない、しかし乱雑にしたままの屋根は雨漏りがして大慌てで補修をしなければならない。人の心も同じ、丁寧に生き自分の心を密にすれば邪心や変な欲が入る隙間がない。そのたとえ通りに自らの心を手入れし心の屋根を作ってはいかがか。

昨今、短い周期で大きな災害が発生しているが決して他人事ではない。災害にあったときに自分が生きるための知識がどれほどあるか。常に防災を考えていないといけない。水の確保、火の熾し方など智恵、工夫、知識を蓄えること。そして人間は元来、弱いもの。一人の力ではできないことに気づけば自ずと感謝がうまれる。「ありがとう」を言えばいいのではなく丁寧に使って欲しい。他にもおまつりの本来の意味、人が楽しむものではなく神仏を迎え供えて感謝する姿勢がまつりであること等々の説法でした。

表では酷暑の中、階段工事の4箇所の最終場所を進めてくださっています。
地蔵堂前の下地工事が完成。どんな風に彩られるのでしょう。地蔵盆法要と厄受けおじぞうさままつり当日の21日は暑いながらも今のところ、雨の心配はなさそうです。



ねぇねぇ〜  投稿者: 寺内 投稿日:2018/07/17(Tue) 11:49 No.899


もうすぐおじぞうさまのおまつりだって。なんか朝早くからやってる〜。なにができるのかなぁ。楽しみだ♪おまつりのよるは合唱を聞かせてあげようかなぁ。ゲロゲロゲ〜〜。

秋田のばぁばちゃんはじめ、皆さんから暑い中ご苦労様と声をかけていただき有難うございます。

地蔵盆、おまつりに向けてラストスパート!がんばります!!

ひょうたん池合唱団の一員が姿を見せてくれました。





Re: ねぇねぇ〜   蘭子 - 2018/07/17(Tue) 18:55 No.900

岐阜はとても暑いようですね、天気予報を見てびっくりしています。
揖斐はお寺のちかくですか、39度なんて。ご住職様おげんきでしょうか。みなさまどうぞ、ご自愛くださいませ。
おもしろい写真ですね、ちょっとカエルは苦手だけど親子かえるとお話しているみたいです。





Re: ねぇねぇ〜   寺内 - 2018/07/18(Wed) 10:27 No.901

蘭子さん、コメントありがとうございます。
全国的な暑さ、特に被災地では復旧作業に大きな支障がでるほどです。
皆さんこまめに休憩と水分、塩分補給を忘れずに。

面白いカットの写真でしょ。語りかけてるように見えます。
境内地を歩いていると季節毎に花、虫など季節を感じますよ



白装束お話会・縫う会  投稿者: 役員 投稿日:2018/07/15(Sun) 21:12 No.898


昨年6月18日からはじまった白装束お話会・縫う会。一年を超えました。和慧住職を囲んで堂内から明 るい声が聞こえてきます。

境内地の日陰で参与会長がおまつり準備、裏室ではやはりおまつり準備と盂蘭盆法要御案内準備を同時を進めている本日です。

この暑さのなか、カサブランカが咲きました。



安全に  投稿者: 寺内 投稿日:2018/07/13(Fri) 12:32 No.897

全国的に酷暑日。あと少しが危険、声を掛け合ってこまめに水分補給と休憩をとり熱中症に注意を。
岐阜の最高気温予想は37度、明日は38度予想です。

今日から本堂前はじめ階段の修繕工事を行います。垂木の上部は大丈夫に見えますがこの通り、下部の崩れが顕著になってきました。他では上部自体が崩れ、参与会長が修繕してくれたものの一箇所だけではないため、安全が第一、急遽、職人さんにお願いをしました。のべで5日〜1週間をかけ、4箇所の階段修繕を行います。皆さんに安全にお参りやおまつりを楽しんでいただける事がお寺、御不動様の護持につながる。
長いご縁の職人さんが本堂前の階段から工事を始めています。

積善の御喜捨承ります。現金書留または振込用紙をお持ちでしたら階段修繕工事とお書き添え願います。
寄進御芳名を芳名録に記させていただきます。



  投稿者: 寺内 投稿日:2018/07/12(Thu) 16:30 No.896


知は力なり、フランシス・ベーコンの名言、これに対してたとえなけなしの知識でも最高の威力をふるう人がいると言ったのはショーペンハウエル。
そして、知識をつけることは行動の始まり。行動することは知識を完成させること。行わなければ、知っているとは言えない。知っていても行わなければ、知らないのと同じである。とは中国の王陽明の言葉。

今日の日めくりに書かれていた言葉から調べてみました。一方で継続は力なりという言葉もあります。毎日何をするか選択するのは自分自身。一生は長いようで短い。



神仏に祈る  投稿者: 寺内 投稿日:2018/07/11(Wed) 16:31 No.895


しばらく酷暑が続きます、被災地の救助、復旧が続く中、心身のお疲れはいかばかりか・・ただただ祈っております。

厄受けおじぞうさままつりが近づいています。犠牲になられた方々、被災地はじめ苦境にある方々を慮り準備をしています。
人が楽しむおまつりではなく神仏、厄受け地蔵様に願いと感謝を込めて行います。
特に当寺のお地蔵様は厄を受けてくださる佛様。御加護が遍く届きますよう。



力をあわせて  投稿者: 寺内 投稿日:2018/07/09(Mon) 20:51 No.894

日本全国で大雨による被害が発生し、犠牲となられた方々、ご遺族様へ衷心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。そして救助、復旧作業に当たられている自衛隊、消防、警察、各自治体の皆様本当にお疲れさまでございます。報道で各地の災害状況を目の当たりにし、その凄まじさに恐怖はいかばかりであったでしょうか。一日も早く日常が戻ることを願ってやみません。未だ土砂災害のおそれのある箇所が多く、危険ですので十分にお気をつけください。
厳しい暑さが追いかけてきています。少しでも休めるときはお体を休めてください。

何かできることはないだろうか。



参与会だより  投稿者: 参与会長 投稿日:2018/07/08(Sun) 22:43 No.893

全国で記録的な大雨が続き岐阜県も大雨特別警報が発令され、本日予定していた一斉草取りは中止のお知らせをしましたが、それでもと、早朝から寺内、役員さんはもちろんの事、遠方や近隣の参与会員さん、有志の方々が功徳積みを志す為、次々と来寺されました。
和慧先生陣頭指揮のもと、草取りや昼食作り、まつり準備など、それぞれが自分の役割り分担を黙々とこなしておりました。
帰る頃には天気もすっかり青空となり、境内地も驚くほど綺麗になりました。

皆さん、本日はありがとうございました。お疲れが出ません様お身体くれぐれもご自愛くださいませ。m(_ _)m

最後に草取りの様子の写真をアップします。皆さん功徳積みと言うことで後ろ姿の写真になってます。皆さん、いい汗をかいておられました。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -