[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


『約束のうてな』  投稿者: 山口 投稿日:2016/03/08(Tue) 17:48 No.258

春の兆しがちらほら目につく季節になりました。
お寺では桃の木がピンク色のつぼみを膨らませ、馬酔木の花が満開です。
私の鼻もムズムズし始めました。
皆さんの所でも春の兆しが見られるのではないでしょうか?


さて、平成28年3月12日に魂の拠り所の『約束』のうてな建立に伴う開眼法要を 11時から行います。
お不動様と一体となり詣られる人々を守る祈りの「はか」としての『約束』のうてな。
亡き人や動物たち、また、生前中に寿名をいただいた方々の戒名、法名が刻まれた『約束』のうてなが皆さんにお目見えします。亡き人や動物たちの魂も喜ばれている事と思います。



福を呼ぶ花  投稿者: 山口 投稿日:2016/02/22(Mon) 20:22 No.257


今、お寺では、福寿草の花がきれいに咲いています。
福寿草は、福を呼ぶ花、長寿を象徴する花として昔から縁起がよいとされています。
福寿草の寿は、旧字体では壽と書き、長生きを意味するそうです。おそらく花の咲く期間が長いところから来ているのでしょうね。
また、「難を転じて福となす」の言葉から、南天と福寿草を一緒に植えられることが多いそうです。
お寺でも お多福南天のそばに福寿草が植えられています。
南天の名前も縁起がよい、お多福。さらにいっそう福が来そうな気がしますね。



ご報告  投稿者: 役員 投稿日:2016/02/17(Wed) 06:45 No.256

業厄払いを無事に納めることできましたことご報告させていただきます。また、皆様のところへお札が無事に届きましたとのご連絡と昨年のお札と御礼のお手紙等をいただき安心いたしました。
今年一年、お不動さまと共に心身堅固で過ごされますことを願っております。
暦の上では、立春ですがまだまだ寒さが厳しい日が続きます。お身体にご自愛くださいませ。



お多福  投稿者: 山口 投稿日:2016/02/01(Mon) 08:54 No.253

2月3日、業厄払いが近づいて来ました。
お寺では、皆さんからお預かりした肌着に和慧住職がご朱印され、秀和阿闍梨のお護摩を待つだけです。
また、皆さんから協賛していただいたお多福の準備も無事整いました。
協賛していただいた皆さま、心よりお礼申し上げます。
今年は、パソコン、iPad、アップルウォッチ、ガスレンジなどなど・・・
何が当たるかな(^^)

それでは、お寺で皆さんのお越しをお待ちしております。おた〜ふく〜\(^o^)/





Re: お多福   役員 - 2016/02/01(Mon) 16:58 No.254

お申込された上でのご参詣の方のみの「お多福抽選」と、ご参詣の方も参加できます「福豆まき」もあります。

お足元に気をつけられ、ご参詣ください。

※ご参詣者様の炊き出しもありますが、数に限りありますのでご承知おきください。



行事のお知らせ  投稿者: 役員 投稿日:2016/01/22(Fri) 13:55 No.252

「初行事」ならびに「業厄払い」のお知らせです。

1月21日  初大師会  午前11時より

1月24日  初地蔵会  午前11時より

1月28日  初不動会  午前11時より 御護摩を修法いたします。

各初行事にて、縁日の数(21,24,28)の縁起物が配られます
尚、炊き出しの御振る舞いがあります(数に限りあり)

◎業厄払いのご案内

2月3日   業厄払い  午前11時より 護摩祈願修法
       お多福撒きを行います。

※お問い合わせは 真伝不動明王寺まで。

皆様のご参詣をお待ちしております。



2016年  投稿者: 役員 投稿日:2016/01/01(Fri) 00:26 No.247

2016年 明けましておめでとうございます

いよいよ新しい年が始まりました、”心願成就” 本年に皆様が心に思っている事が成就されます事、お祈り申し上げます。

元旦・2日・3日 は修正会でございます、いずれも午前十一時より執り行います。
初めての方もご遠慮なくご参詣ください。





Re: 2016年   sharaku - 2016/01/04(Mon) 07:04 No.248   HomePage

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします。





Re: 2016年   和慧 - 2016/01/04(Mon) 19:29 No.249


写楽さん、新年おめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします。





Re: 2016年   松岡 - 2016/01/06(Wed) 23:49 No.250

Sharakuさん おめでとうございます。



竹取り  投稿者: 役員 投稿日:2015/12/17(Thu) 19:32 No.244

今年も皆さんに喜んでいただいた竹華灯籠まつり。来年に向けて実行委員会が立ちあげられたそうです。

このまつりのメインとなる3mスクリーンの竹は、地元の各務原市、千葉県、犬山市ときて、来年は、滋賀県長浜市高月町雨森(あめのもり)地区からです。雨森地区の竹は、東大寺二月堂で行われる修二会(お水とり)のおたいまつ用として東大寺の方が取りに来られるそうです。

雨森竹の会の方は、竹林整備を兼ねて、毎年「こいのぼりまつり」で高時川の川岸に竹を立てて、こいのぼりを飾られています。竹華灯籠まつりも主旨の一つに竹林整備をあげられています。真伝不動明王寺としても竹林整備の方の応援になればということで、この度、12月14日に竹取りの応援に行ってきました。





Re: 竹取り   松岡 - 2015/12/17(Thu) 21:17 No.245

遠方への竹取り、たいへんご苦労様でした。
真夏の夜に向け準備が始まりましたね。



第2回 前田和慧師 語りの会 ...  投稿者: 山口 投稿日:2015/11/16(Mon) 13:19 No.243

平成27年11月15日に第2回 前田和慧師 語りの会が広島で行われました。
当日は、前日の雨を吹き飛ばすような快晴で気持ちの良い一日でした。

広島をはじめとして、前日から島根県や愛媛県からお越しの方、当日、愛媛県からジェット船でお越しの方など、前田和慧師にお会いすることを楽しみにみなさん会場にお越しになられました。

大阪に続き、前田和慧師が語る見えない世界について、2歳で体験された家族との別れ、幼いころ、何気なく見えるものを口にして叱られたこと、父親との別れ、兄弟子との思い出など前田和慧師が体験された話を交えながら見えない世界が見えるとはどういうことなのかを聞くことができました。
また、初七日の大切さ、生きている間に聞いておいてよかったと思う内容でした。



次の開催は、決まっておりませんが、皆さんのお近くで開催されることがありましたら、お足をお運びくださいませ。
 
広島の帰り、前田和慧師の案内で瀬戸内しまなみ海道を見渡せる亀老山の展望公園へ立寄りました。周りを見渡せる絶景で、長旅の疲れを癒してくれるひと時でした。



前田和慧師いわく「昔は、こんなに有名じゃなかたのにね」と・・・。一度、愛媛へ行かれる時は、立寄ってみてはいかがでしょうか。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -