[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


五節句『重陽』   投稿者: 山口 投稿日:2016/09/05(Mon) 21:49 No.306


9月9日は、五節句『重陽』で前田和慧師による五節句のお話しの会が行われます。昨年から始まった五節句のお話しの会、昨年は台風の影響でこの五節句の中で『重陽』についてはお話しをされていません。さて、どのようなお話しを聞かせていただけるのでしょうか。
その後は、秀和阿闍梨の袈裟縫いです。通信で始められている方もかなり多くなり、自分の物を完成させ、家族の為、亡き人や亡くなった動物の為と縫われています。

五節句『重陽』のお話しの会は、10時から12時
秀和阿闍梨の袈裟縫いは、13時から行われます。
近隣には、自動販売機や飲食の販売は、ございませんので、来寺される際は、みなさん各個人でご用意くださいませ。





Re: 五節句『重陽』    山口 - 2016/09/10(Sat) 01:19 No.307


昨日は、五節句の最後『重陽』 でした。
縁起の良い陽数である奇数の中で9は、最大であり9が重なるこの日は、陽数が重なり過ぎて凶となるため、それを払う行事が重陽の始まりだそうです。時代とともに陽が重なることは、「吉」と考えられ、不老長寿や繁栄を祝う日になったそうです。また、旧暦でいうと10月の初旬にあたることから『菊の節句』、『栗の節句』言われています。
和慧住職によるジャスミン茶はじめとした珍しいお茶を振る舞って頂き、和やかに過ごさせて頂きました。
写真は、「和慧さんの縁側」で紹介されていた菊薬玉と久寿玉に群馬から来られた方の珍しいみかん入りの大福です。





Re: 五節句『重陽』    松惠 - 2016/09/10(Sat) 10:32 No.308

秋を感じさせる様なさわやかな、重陽の朝でした。
近県の方はもとより、群馬県・山口県・奈良県と
他方よりご参加、有り難うございました。
はじめは秀和阿闍梨もお仲間入りでご住職からのお接待づくし。
さて何のお味でしょう?と大きなお豆さんの煮た物を頂戴しました。
覚えのある芳しい香りとお豆がほこほこでおいしくいただきました。
その味付けは・・・びっくり!!、コーヒー豆を煮だしたもの。
本当に美味でした。有り難うございました。
ゆったりとお茶をいただきながら、お話を聞きとても
すてきな時間を皆さんとご一緒させていただきました。
そして午後からは秀和阿闍梨に習う袈裟縫い、遠方の方も袈裟縫いを通信で始められつつあります。
秋の夜長、お写経や袈裟縫いで過ごすのも心が落ち着きます。
ご住職、阿闍梨さま有り難うございました。
次は十八日、和慧住職の縁側説法が楽しみです。



妙見会  投稿者: 山口 投稿日:2016/09/02(Fri) 12:22 No.305

9月4日は、一年に一度の妙見菩薩のご縁日です。
妙見菩薩の妙見とは、「優れた視力」で善悪や真理をよく見通すという意味で 鳥羽法皇の「眼病平癒」のために聖昭上人が妙見法を修法されたことから眼病の仏様として信仰されてきました。

当日は、数に限りがございますが、お参りされた方には妙見菩薩のお札を授けていただけるとのことです。
年に一度の妙見菩薩のお参りにみなさんのお越しをお待ちしております。

●妙見会
平成28年9月4日、日曜日 11時より



台風10号について  投稿者: 役員一同 投稿日:2016/09/01(Thu) 22:02 No.304

やっと迷走していた台風10号も日本から離れました。
東北地方では、観測以来初めての台風上陸で怖い思いをされたのではないでしょうか。
北海道、東北地方、特に宮城県においては、甚大な被害が出ている場所があるとニュースで聞いています。
どうか、一日も早く普段の生活に戻れますよう、役員一同心より祈っております。

また、 台風12号が発生しました。今週末には西日本の地域に影響がありそうです。台風が近づく前に台風対策をして、台風に備えていただきたいと思います。
皆様におかれましては、「大難は少難、少難は無難」になりますよう、役員一同お不動様にお祈りしております。



台風対策  投稿者: 山口 投稿日:2016/08/22(Mon) 06:57 No.300

昨日、お寺では台風対策を行いました。

みなさんの願いが書かれたのぼりが破れないようにいつも台風の接近が予測されるときは、写真のようにのぼりをお守りさせていただいています。

今回は、北海道から東海地方に台風の影響が及んでいます。どうか、台風が無事に通り過ぎ、何事も無いことをお祈りしております。





Re: 台風対策   松惠 - 2016/08/22(Mon) 09:35 No.301

台風9号が静岡、関東そして東北、北海道に接近しています。事前に対策を行いどうぞ大事なきようなさってください。
北海道は先の台風に引き続きでの影響が案じられます。
充分にご留意下さいませ。
お不動様の元、ご無事をお祈り申し上げております。





Re: 台風対策   竹下 - 2016/08/22(Mon) 21:11 No.302

台風の進路にあたる地域にお住まいの方は、十分注意して頂きますようお願い致します。
どなた様も無事でありますように願っています。





Re: 台風対策   和慧 - 2016/08/25(Thu) 19:57 No.303


まだまだ気の抜けない台風10号、大事ないことを祈ります。
早めの安全対策をされますように。

地蔵堂横のひょうたん池、睡蓮が咲きました。



送り火  投稿者: わっこ 投稿日:2016/08/16(Tue) 00:50 No.298

昨日15日夜に送り火でご先祖様をお見送りさせていただきました。
  
蓮の葉にだんご、おにぎり、果物、ご先祖様が好物だったお菓子などを載せ、お申し込みされた灯明と供花を添えます。また、ご先祖様があちらの世界で息災に過ごされるようにと願い、風車も供えさせていただきました。

本年3月に建立された詣り墓「約束の蓮台」があたたかな灯明の灯りで浮かび上がり、ご先祖様が微笑んで下さっているようでした。


同じように灯明が並んでいるのに、炎がゆらゆらゆれているもの、まっすぐに灯っているものありで、近くにご先祖様を感じられる当寺の送り火はとてもあたたかい気持ちになれるひとときです。
お不動様の元からそれぞれのご本尊様の元へ戻られるご先祖様、当寺に戻ってこられるご先祖様の無事を願い、参加された皆様と穏やかな時間を過ごさせていただきました。
多くの方々にこの時間を是非共有していただきたいなと思います。来年の8月15日はより多くの方々とご一緒できることを楽しみにしております。





Re: 送り火   和慧 - 2016/08/17(Wed) 17:43 No.299


亡き人を思い、お酒が送られてきました。
お帰りになられる前の御一献、美味しそうな笑顔が素敵でした。



迎え火  投稿者: 山口 投稿日:2016/08/13(Sat) 08:54 No.296

昨日12日に迎え提灯でご先祖様をお迎えしました。
 

12日にお迎え?と思われる方もいらっしゃるでしょうね。ご先祖様のおられる世界とこの世では真逆になります。13日にご先祖様を迎えるにあたって当寺では、ご先祖様が道に迷うことなくみなさんのお家へ帰られますように、あちらの世界でいう明るい時間帯つまりこちらでは、半日前の12日の夜にお不動様の元にお迎えします。

また、今年初盆を迎える亡き方々が迷うことなくお不動様の元へお戻りになられる様、ひときわ高い迎え提灯を道しるべとしお迎えします。


このブログを更新する頃には、みなさんのお家でゆっくりとご先祖様がお過ごしされていること思います。お寺では、今日、明日と11時からお盆の法要、そして、15日は送り火を進めて行きます。
道中の混雑が予想されますくれぐれもご安全にお越しくださいませ。





Re: 迎え火   和慧 - 2016/08/15(Mon) 00:10 No.297

明日は、もう送り火です。
ご自宅で送り火が焚けない方々は、pm5:00くらいにお寺へお出でください。

手土産の団子・水菓子・干菓子・お花をご持参下されば、お供させていただきます。
お灯明はお寺にてお買い求めもできます、どなたもご参加いただけますのでご遠慮なくご参詣ください。

尚、送り火点火は7時頃になります。



八月盆  投稿者: 山口 投稿日:2016/07/27(Wed) 07:18 No.294

7月も後わずか、お盆の季節が近づいてきました。
和慧住職の五節句「七夕」のお話にあったようにお盆行事を7月に行われる地域は、七夕の行事が終わったころから、ご先祖様をお迎えする準備が始まるそうです。当寺で行われるお盆前のお掃除もその一つの「道分け」と呼ばれる行事です。ご先祖様が通られる道の草刈りをしてご先祖様をお迎えします。
今年のお掃除は、8月7日の日曜日です。朝9時から小雨決行で行います。暑い季節でありますが、皆さんと一緒にご先祖様を気持ちよくお迎えできますようお寺のお掃除を行いたいと思ってます。また、当日、来寺できない信徒の方から飲み物やお菓子のお接待を頂いております。ありがとうございます。


(昨年の送り火)
そして、盂蘭盆法要は、8月12日 (金)19時から、13日(土)、14日(日)は11時から行います。 12日は、盆提灯でご先祖様をお迎えします。15日の送り火は、今まで、住職がひとりで行っておられましたが、その事を知った方々がお手伝いと共にご一緒されるようになり、あたたかいお見送りをさせていただいております。ご参加の方はお寺へご連絡くださいませ。





Re: 八月盆   松惠 - 2016/08/11(Thu) 09:24 No.295

毎日、酷暑日皆さん暑さ負けされてませんか。
8月7日も酷暑でしたが、関西、関東、近県の方々が大掃除に
お越し下さいました。
内陣の仏器、仏具のおみがき、ガラス戸や網戸のお掃除と
お陰様で準備が整いました。ご参集の皆様、有り難うございました。
当日は、暑さのため外作業は控え、後日、役員、またお申し出いただいた方が道分けをして下さいました。
7日は住職お手製のモモや梨のデザートや前日から準備された
お昼を御接待いただきました。指の傷をおしても皆様へとのお気持ちと
ともにおいしく有り難く頂戴いたしました。
いよいよお盆、お不動様の元へご先祖様をお迎えする準備が整いました。盂蘭盆法要ご参詣の皆様、道中お気をつけてお出かけ下さいませ。
また、お申込みの皆様の想いと共に、読経させていただきます。
 まだまだ暑さは続きます、熱中症にはどうぞ充分にご留意の上、お過ごしになって下さい。



竹華灯籠まつり パート2  投稿者: 山口 投稿日:2016/07/19(Tue) 01:23 No.292

この2日間、天候に恵まれ無事に竹華灯籠まつりを終えることができました。ご来場されました皆さん、また全国からまつりに協賛していただいた皆さんありがとうございました。

昨日は、2日間に渡り開催された竹華灯籠まつりの後片付けが行われ、境内地は普段のお寺に戻りつつあります。普段の姿に戻って行く境内地にまつりの後の寂しさを感じます。

竹華灯籠まつりのメインの長尺も今日には、安城市のデンパークさんに行きます。もし、まつりで見ることができなかった方は、デンパークさんで行われるイベントでご覧くださいませ。

今日は、2日目の写真をアップします。
文化交流の舞台演奏、源流ブラスさんに和太鼓チームゼロさんです。


竹華灯籠まつりのメインである長尺3mスクリーンの灯りを絶えず消えないように裏では、3人のスタッフが頑張っていました。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -