[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


感謝  投稿者: 寺内 投稿日:2021/10/25(Mon) 11:43 No.2177


左官屋の女房さんの3人の可愛いお孫さんから滑らないように気をつけてね!と融雪剤への喜捨、確かにお預かりしました。

「三人とも滑ったら困るお年頃」と女房さんの一言。
にっこりほほえむお顔が浮かび、思わず独り言。陰参りさせていただこう!

座敷オヤジさん、融雪剤への喜捨ありがとうございます。届きました。住職は遠方への所用を控え早くも今月末にはタイヤ交換をなさいます。これから特にお忙しく体力を使う時節がきますね。大事なお仕事、お身体に気をつけて頑張ってくださいね。

いつもお寺を、御不動様、諸仏様護持にお心を寄せてくださり感謝です

広い境内地、これからの時節、人力とあわせて融雪剤は強い味方
積善の喜捨、承っています。

桜咲き、紅葉が色づきはじめた南側花壇の今日の様子
冷たい雨が秋の深まりと季節の移ろいを告げています
[管理者修正]



  投稿者: 寺内 投稿日:2021/10/24(Sun) 14:01 No.2176


今日もお不動様へ諸佛様、ご先祖様へと届くお供物。

お手紙、熨斗紙の表書きを拝見し、施主様のお気持ちを添え、御不動様諸佛様御前に、あるいは御供物棚へお供えさせていただいています。

時折、「お不動様へお供えの上、お下がりをみなさんへ」と添えられていることがあります。

はてさて、いかがしたらよいかと悩ましいところ。
お不動様へは施主様からのお供物、その後には皆様へのお接待とご指示を受けてお不動様へお供えのお気持ちを添えるのは、神仏に対して心苦しさを感じてしまいます。

御供物に込めたお気持ちを共にお供えさせていただく、形は「物」ではありますが、第一に施主様のお気持ちを大切にさせていただいています

一箱の御品を御不動様へお供え、また皆様にも御接待をさせていただきたいということでしたら、その中身を御不動様へのお供えとして別仕立てで袋や包みで調え、皆様への御接待は御接待で別になさり、一言添えてお送りいただくがよろしいかと思います

一番、戸惑うのはお手紙やご連絡もない場合の御品、お供えなのか、御接待なのかがわからず、まずは御不動様へお供えさせていただいています
せっかくの御供物や御接待、どうぞ一言添えて、あるいは熨斗をかけてお送りくださいませ。

お供えをさせていただこう、あるいは御接待にしても準備をする時からすでにお気持ちが添えられていると思うのです。

穏やかな秋の午後です
今年は例年になく早い冬支度をなさる御住職
どうぞ、皆さんもお早めになさってくださいませ
[管理者修正]



お疲れ様でした  投稿者: 園芸ガールズ 投稿日:2021/10/23(Sat) 21:50 No.2175



お天気に恵まれ、今日は来寺のみなさんと境内地整備や掃除をさせていただきました。
花の手入れと草取り、瑠璃光院や雪隠の掃除、蓮池の手入れをそれぞれが分担。
信徒の皆様のお寺を綺麗にしようと、みな、心を込めて一生懸命。
男性陣は水回りの冬支度をして下さいました。



お昼には、お寺で採れたへちまや葉唐辛子に和慧住職が手を加えて下さった一品そして淹れて下さったにっきのお茶、お接待の奈良漬け、ぜんざいが並び、美味しくいただきました。

ぐんまちゃんが皆さんにと送って下さったお茶、外作業で乾いた喉を潤してくれました。

北海道のハッピーさんが手作りされた、傘の生地で作られたエコバッグ。
みなさん、それぞれ広げて、素敵ねと喜んでおられました。



はるちゃんが時期を見て、選び抜いたセイタカアワダチソウ。
和慧住職から学んだことに加え、自分で調べて工夫をされて作られたお茶。
美味しかったです。

笑顔あふれる中、お開きとなりました。
参加のみなさん、お疲れが出ませんよう、ゆっくりお休み下さいませ。



心の安らぎ  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2021/10/22(Fri) 14:14 No.2173


いつもと違う場所へ行くことによって心が安らぐことってありませんか。

普段の生活の中では、家と仕事場、家と学校など同じ場所での活動をしているとストレスがたまり、心が疲れていくのを感じます。

私は、お寺の堂内での線香の香り、凛とした空間が好きでそのような場所へ行くと心が安らぎます。

お寺には、仏さまがおられ、我々が住む世界と違う空間を感じることができるために心が安らぐのでしょう。
それも皆さんがお参りになる前に掃除や手入れ行い、大事な場所として
守り続けているからだと思います。

明日9時から、境内地の草取りや掃除を行います。お時間の都合がつくようであればいっしょに境内地の草取りをし、この心が安らぐ場所をきれいにしませんか。





Re: 心の安らぎ   園芸ガールズ - 2021/10/22(Fri) 19:47 No.2174

明日は風が冷たいようなので、参加いただける方は暖かい服装でお越し下さい。
時間は9時以降、ご都合のよい時からで大丈夫です。
どうぞ気を付けて来寺下さいませ。



笑顔  投稿者: 寺内 投稿日:2021/10/21(Thu) 17:08 No.2172


冬支度前の「動物」約束の蓮台をお磨きをさせていただきました

記名されているワンちゃん、猫ちゃんの名、お寺、参拝の方々のアイドルだった知る人ぞ知るテラちゃんの名を呼びながら。

他から見たらおかしな姿です。

ふとみるとテラちゃんの首元、手や脚毛並みのような筋が入っています
もちろん今までありませんでした。

物理的にとらえることもあるのでしょうが、ここは真伝不動明王寺

拝む方によって御地蔵様のお顔が嬉しそう、淋しそう、ちょっとおでこに傷ができたりと不思議はこのブログ記事でもあげてきました。
そして、動物の蓮台の開眼当時と今のテラちゃんの表情の違いをブログでご覧になった方もいらっしゃると思います。

さて、テラちゃんに毛並みが出たとなると今年の寒さは例年以上かも。

住職の言葉もありそんなことを思いつつ、一杯の笑顔と思い出を飼い主さんたちに残してくれた動物さんに感謝しながらの作務でした。

ふと見上げると満面の笑み 合掌

日が暮れると寒さひとしお、寒暖差にご注意くださいませ
[管理者修正]



  投稿者: 事務方 投稿日:2021/10/20(Wed) 22:10 No.2171


阿蘇山が5年ぶりに噴火
私たちが生きているように大地も山も自然全体が当然ながら生きている

昨日、住職からお誘いを受け山の自然と様子を見てあるいたひととき。草花、木々、猪の足跡、そこここに生を感じる。

なんだろう、ちょっと変わった形の大きな葉っぱに目が止まる
自然の造形ってすごい!なんて思いながら坂道をくだる。

住職はといえば、皆さんに教えたい想いで歩む、なんだ坂、こんな坂。そこ、ここの木々の実や草花の効用などを教えて下さる。

昨日の光景を思い出しながら自然の恩恵、そして脅威を思うひんやりした夜空に満月が美しい夜です。

お月様、皆さんも観てるかな〜。
[管理者修正]



ホッと一息  投稿者: 園芸ガールズ 投稿日:2021/10/19(Tue) 22:16 No.2167


急に寒くなり、温かいものが恋しい季節となりました。
仕事や家事の合間にちょっと一息もいいですね。

暑い時に冷たい飲み物を飲むより、寒い時に温かい飲み物を飲む方がホッとできるような気がします。
これは温かい飲み物を飲むと内臓の温度が上がり、下がっていく過程でリラックス状態になるからだそうです。

身体もこころもゆったりできたら、まわりにやさしくできそうな…
何気ない思いやりのこころを持つのも受けるのも嬉しいものです。

さぁ、こころも温まるものを淹れてみようかな。



潤い  投稿者: 寺内 投稿日:2021/10/18(Mon) 16:04 No.2166


急に気温が下がり、大急ぎで冬支度
潤い補給をしないと手足がかさかさになる季節を迎えます

心の潤いはありますか。

”毎日が命の時間を削って生きている”

今日の縁側説法での住職のお言葉

限られた時だからこそ、生き生きとどんなときでも自分らしく生きるそんな毎日であるようにとの願い。

様々な思いを抱えていても、お話を伺うと心が潤い軽くなる、初めて参
加された方のお帰りの際の表情から感じた事でした。

潤いを大切に。

そして、お話会の場で、住職の古くからの御縁の方、お寺にも何度も足
を運ばれていた。

その方が今月一周忌を迎えると突然の言葉に聞き違えたかと何度も尋ね
てみる

なぜってご逝去の報がお寺にも住職も入っていなかったのに。

ここのところ、度々あること。そして特に何気ない会話で話し案じてお  
られるのが地震

何事もなければそれでよし、
どうぞ防災の備えを心がけてください。
[管理者修正]



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -