[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


大難は少難へ  投稿者: 寺内 投稿日:2018/01/04(Thu) 12:13 No.567


新年が明けるとともに業厄払い護摩祈願案内につき、多数お問い合わせを頂戴致しました。例年三が日の修正会を修めた後に発送していましたが、正月2日初荷でお送りしました。お手元に届く頃でしょうか。

御不動様の御加護の元、大難は少難へ、少難は無難へと導かれます様、御祈念申し上げます。肌着等への御朱印がございますのでお申込みはお早めに。





Re: 大難は少難へ   茶々 - 2018/01/04(Thu) 14:25 No.568

今年、カレンダーを頂きました。
業厄ではないのですが、業厄払いをしたほうがよいでしょうか。
それとチラシを見ると祈願の金額が2種類ありますがなにか違いは
ありますか。お忙しいところ教えていただけますでしょうか。





Re: 大難は少難へ   寺内 - 2018/01/04(Thu) 15:15 No.569

茶々さん、マントラで見る業厄年は人生の転換期で良くも悪くも変化が起こる可能性が高い年。業厄でなくても日々造った一年間の業を業厄払いで払い、また新たな一年(節分を基準とした)を迎えられたらいかがでしょう。そして月、日と日々運気は変り、特に表曜日(今年の誕生月日の曜日)、裏曜日(今年の1月の生まれた日の曜日)が火、金、土になる方は厄月に関わり、業厄をなさるのが安心への一歩かと思います。
運気はともかくとして、大願成就(新築、就職等々大きな節目)のため、業厄払い護摩祈願をなさり御不動様の後押しを頂戴されることも
よいでしょう。

詳しくは前田和慧師著「マントラ」シリーズでご確認いただければ
と思います。

御祈願志納料の相違についてのご質問ですが、御札が木札と紙札の違いに加え、心身のご健勝が第1ですので、特別祈願の際はあらかじめ送っていただいた肌着に御朱印の上、御祈願し、お手元にお届け致します。体調の悪いとき、ここぞという時に身につけていただいています。
なお、お洗濯をして何度着ていただいてかまいません。
また御祈願お申込みの方にマントラ月運運勢図を進呈しています。
ぜひ、指針としていただきこの一年を良い方向へ導かれることを
願っています。





Re: 大難は少難へ   ダルマ - 2018/01/04(Thu) 16:42 No.570

いつも有り難く拝見させていただいております。
2018年は裏も表も火曜日に当たり、昨年末よりただならぬもの感じておりました。
今年はいくら気をつけていても、人間の力ではどうにもならない事が起こりやすい年だと思いますので、お不動様のお力添えを頂戴し一年を平穏無事に乗り切れる様、業厄払いの申し込みをさせていただきたいと思いますので、ご多忙と存じますが何卒宜しくお願い致します。m(_ _)m





Re: 大難は少難へ   寺内 - 2018/01/04(Thu) 20:43 No.571

ダルマさん、いつもご覧くださり有り難うございます。
業厄払い祈願、承知しました。
どうぞ良い方向へ導かれますよう。





Re: 大難は少難へ   寺内 - 2018/01/08(Mon) 20:17 No.577

パンフでご案内の通り、
マントラ月運運勢図進呈は特別祈願申し込みの方に限ります。
念のため、重ねてご案内いたします



1月行事  投稿者: 寺内 投稿日:2018/01/03(Wed) 15:35 No.566


本日三が日の修正会を恙なく勤めさせていただきました。

これから平成30年、初の行事が続きます。

●1月7日(日)は”人日(じんじつ)の日”和慧住職のお話会
さて、どんな年となるか、どんな年にしたいか。一年を占う日です。
(午前11時〜、お飲み物、昼食は各自ご持参ください。)

●初御縁日に参拝できる事は何よりの功徳ともいわれます。
ご参詣、お待ちしております。いずれも午前11時より
また、この御縁日にご参詣の方に縁起物をお渡しさせていただきます。

○1月21日(日) 初大師会 心丈夫を願う「金剛結」
○1月24日(木) 初地蔵会  病を飛ばし良い風を呼ぶ込む「八葉かざぐるま」
○1月28日(日) 初不動会護摩供 麻紐を健胃、整腸、抗菌作用があるとされる黄檗で染めた「麻黄檗染糸」

それぞれ御縁日の日にちの数のみ。(21、24、28)
先着の方より順次お渡しいたします。なくなり次第終了となります。

毎年、寒い時期になると奉納されるお帽子と赤い纏い着でお地蔵様も暖かそうです。

動物さんの約束の蓮台のわんちゃんもこの通り。



住職作  投稿者: 役員 投稿日:2018/01/03(Wed) 11:06 No.565


お地蔵様を石に描き言葉を添えたペーパーウェイト。
昨年末から、清水の水源の石を集め下準備をすすめておられたご様子。かぼちゃの馬車に乗り遅れながら、作られました。愛らしいお地蔵様達です。



1月2日 修正会  投稿者: 寺内 投稿日:2018/01/02(Tue) 15:26 No.558

新年が明けて2日目の修正会、近隣の方はもとより長野、兵庫、関東とご遠方から、御不動様へご参詣下さり、お疲れ様でございました。滞りなく勤めさせていただきました。

さて毎年、この日には兵庫のお寺さんが作られた歓喜団が届きます。
ご本尊の聖天さんのお供物で、こしあんの中に七種のものが入り、その中身も作り方も秘密とお伺いいたしました。皆さんとありがたく頂戴いたしました。

そして長野から御来山の方は手作りのおやき、前の日に皮からつくりお接待としてお持ち下さいました。今年の具は、始めて挑戦したとのことで「おから」お気持ちがこもった
やさしいお味です。

このピンクの美しい一品は、役員の奥様からのお接待。大根と白たきとめんたいこの和え物。

所変われば品変わると申しますが、いずれも御不動様へのお供物に、あるいはご参詣の方々に召し上がっていただければとの思いで一層、美味しくいただきました。ご馳走様でした。





Re: 1月2日 修正会   うらら - 2018/01/02(Tue) 20:00 No.560

今日、お参りさせていただきました
お護摩の火が高くあがって、一年頑張ろうって
思いました。
お参りの後はおいしいお昼までごちそうになり
本当にありがとうございました
すみずみまでのお心遣いが嬉しくて。
また、ぜひお参りさせていただきます。





Re: 1月2日 修正会   ヒデボウ - 2018/01/02(Tue) 20:51 No.561

明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い申し上げます。
今日は、いろいろとお気遣い、お心遣いくださいまして
有難う御座いました。そして、皆様が丹精込めて作って頂いた手作り料理を美味しく頂き有難う御座いました。母親も宜しくお伝えくださいとのことです。
無事に帰宅した頃はもう真っ暗で、雪も降り始めていました。
たった今、長野の北信地域に大雪警報が出ましたが、今更ながら
長野は寒いですね・・・。
本年も皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。





Re: 1月2日 修正会   寺内 - 2018/01/02(Tue) 22:02 No.562

うららさん、是非、またお参りにお出かけくださいね。
お待ちしています。





Re: 1月2日 修正会   松惠 - 2018/01/02(Tue) 22:12 No.563

ひでぼうさん、無事のご帰宅のご報告に安堵しました。
昨年、住職と長野に出向いた折り、この距離を走ってこられる事に
お不動様への強い思いを感ぜずにはいられませんでした。
また、都度にお供えくださる「おやき」のおいしさは忘れられ
ません。どうぞお母様によろしくお伝えくださいませ。

本年一年、お母様はじめご家族ご一同さまのご健勝をお祈りしております。
大雪警報が出たとかくれぐれも頭上、足下にお気をつけくださいませ。



謹賀新年  投稿者: 役員 投稿日:2018/01/01(Mon) 16:02 No.557


明けましておめでとうございます。

無事、歳神様をお迎えになった事と存じます。

本日修正会にて新年初供養、初祈願を清々しく立ち上るお護摩の焔の中、滞りなく修めさせていただきました。掲げた祈願成就に向け、精進されますことを念じております。御不動様、厄受け地蔵様、妙見菩薩様が頑張る姿をきっと見守って下さっています。

さて昨年末、寺名と同じ愛知県岡崎市真伝町でしか採れない「吉祥石」のおもかる石を献納してくださいました。御来寺の折りに願い、思いを込めてあげてみて下さいね。

そしてお寺では桜咲く頃を目標に瑠璃光院に薬師如来をお迎えし落慶法要を執り行えるように、役員一同、邁進してまいります。どうぞお力添え宜しくお願いいたします。





Re: 謹賀新年   プリントごっこ - 2018/01/02(Tue) 16:27 No.559


お寺からの初日の出です。
今年も晴れて、素晴らしい初日の出を拝ませていただきました。

ありがとうございました。





Re: 謹賀新年   ゆっこ - 2018/01/02(Tue) 22:23 No.564

きれいな初日の出。
パワースポットですね





Re: 謹賀新年   役員 - 2018/01/04(Thu) 20:45 No.572

ゆっこさん、そうなんです。
お天道様が本当に美しく見えるところ。
お近くでしたら、ぜひお参りください。



御挨拶  投稿者: 役員 投稿日:2017/12/29(Fri) 16:52 No.556

本年一年、ブログをお読みくださり、本当にありがとうございました。
来年も、お寺の行事等々をお伝えできるよう頑張ってまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。
なお本日12月29日より31日までは閉門し、新年修正会の準備を進めてまいります。
ブログの更新も年内は本日を最終とさせていただきます。
どうぞ良い年をお迎えくださいませ。来る年のご多幸とご健勝をお祈り申し上げております。



無魔成満  投稿者: 役員 投稿日:2017/12/28(Thu) 20:02 No.555


本日、滞りなくご本尊様納めの行事、不動会護摩供を恙なく勤めさせていただきました。
報恩謝徳、1月除災厄等添え護摩木に託された御祈願の焔が龍の如くに立ち上る力強い護摩供でございました。
さて、瑠璃光院完成のご挨拶がお手元に届いた頃でしょうか。本年の内に御報告ができましたこと、役員一同この上ない喜びを感じています。皆さんからの勧進で建ち上がった瑠璃光院でございます。そのお印に白い布地を用意させていただきました。先の記事で女性役員が何やらすすめていたのは、このお印のための布地。これをふきんの大きさに或いは手ぬぐいの大きさにし、アイロンをあてました。そして、はじめて印す薬師如来の御朱印がしてあります。眠れない時にはシーツの下に、あるいは枕の下に、またバッグに入れていただき、ここぞと願う時にお使いいただければと存じます。

来年は戌年、火事に注意をする年、そして今まで努力してきた人は花が咲き、努力しなかった人は思ったより下回る、明暗がはっきりするとの和慧住職のお話でした。今からでも、努力を積み重ねていきましょう。

昨日のお餅つき、今日の大掃除にご参集の皆さん、本当に有り難うございました。



お餅つき  投稿者: 寺内 投稿日:2017/12/27(Wed) 20:02 No.554


毎年12月27日は御供のお餅つきです。
昨夜から冷え込みが厳しく、朝には蓮鉢も雪化粧。布施行の方々と共に平成30年のお供え餅を無事、作らせていただきました。後片付けまでを共にしてくださり、長時間、本当にお疲れ様でございました。

昨年の今日、餅つき用具の洗い物、片付けの後、お山からの水が止まり、新年を前に右往左往したことが思い起こされます。そこから御不動様のお供えのお茶湯を絶やすことのないよう、井戸掘削を和慧住職の指揮下、力自慢の若者、町の水道屋さん、事務方も加わって作業を行い、大量の貯水も確保できました。お陰様で水量を気にすることなく、お餅つきが滞りなく終えられた事に感謝で一杯です。

明日は午前9時より大掃除、午後5時より納不動会護摩供を執行し本年の行事の納めとなります。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -