[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


業厄  投稿者: 役員 投稿日:2020/02/16(Sun) 14:44 No.1488



私事ですが今月は厄月。

2月に入りここ数年、罹らなかった風邪をひいたようです。
喉の痛みから始まり、咳へ。

この時期ですから、人前で咳き込むのは憚られるもののガマンのしようがない。

風邪薬を飲むも余り変化なく、アレルギーがあることからどうやら喉から気管支に入った様。ちょっと薬を変えて楽になりつつあります。

閏年でなければ今年、前業厄を迎えるはずでした・・こうした本来あるべき業厄から逃れた場合、業厄年とは違った大変さを味わうとは、和慧住職から今まで伺っていることです。

起こることで止められることと止められない事がありますが、厄月除災厄添え護摩木祈願、身代り人形、守馬をさせていただくことで心丈夫で過ごしています。

加えて、和慧さんの縁側ブログにある和慧住職の智恵を拝借しつつ、頑張ります。

明日からまた寒くなる予報です。心身の健康が第一、くれぐれもご留意くださいませ



白装束を縫う  投稿者: 役員 投稿日:2020/02/15(Sat) 21:38 No.1487


毎月15日に白装束を縫う会が開かれています。
今日は仕事休みだったので、参加しました。

「わざわざ自分で縫わなくても」と思われるかもしれませんが、葬送パッケージに付いているそれとは似て非なるものです。

詳細は白装束お話会でお聞きいただくとして、旅立たれた方の旅路を案じる思いが施されています。
進み具合は人それぞれ。

今日は、敷き布団、半襦袢、頭陀袋を各々縫われていました。
既に旅立たれた方にもお寺から回向していただけるので、私は亡き母を思い浮かべながら、母の分も縫い進めています。



何かひとつでも、手縫いのものを持たせてあげられたらよかったのになぁと、参加してつくづく思っています。
ご都合あえば、是非ご参加下さい。



さて、尸羅メンバーの方よりたくさんのお菓子が届きました。
ご本尊様にお供えし、お下がりを皆さんでいただきます。
ありがとうございました。



今日は何の日  投稿者: 寺内 投稿日:2020/02/13(Thu) 16:27 No.1486



2月13日、暖かい日です。

和歌山から御不動様、妙見様、御地蔵様、御薬師様へそしてテラちゃん・トモちゃんへと届いたお供物を早々供えさせていただきました。

その中には和慧住職、秀和阿闍梨、おまけに事務方へも温かいお心遣いをいただきました。

ありがとうございます。

雨が上がり青空が見え隠れする昼下がり、空を眺めていたら懐かしい笑顔と声が浮かぶ。

お寺のアイドル犬だったテラちゃんの顔を眺め、笑いをこらえながら「住職さん、この顔は・・表にだしちゃ、だちかんっすよ」と云った旧役員さんです。

そのテラちゃんの月命日が今日、そしてその役員さんが10年程前に鬼籍に入られたのが今日。

その方の口から、人の悪を聞いた事がない、ユーモアがあってそこにいらっしゃるだけで場がなごむ。そんな温かい方でした。

そして今も住職に語りかけ、和慧プロジェクトでも智恵の応援をしてくださるそうな。

もちろん、約束の蓮台に名を刻まれた亡き方々や動物達も。

真伝不動明王寺、菩提の石碑「約束の蓮台」とってもあったかい場です。そして御不動様の元での四季の景色は美しい。

そんなことを一人思う本日です。

気温差が激しくなります、体調管理にご留意くださいませ。



先週の出来事  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2020/02/12(Wed) 13:55 No.1485

先週の日曜日、結びのイベントに参加しました。
イベントの先生は、「結び歳神」を結んでいる方です。
結びのマニュアルをじっくり見ながらひもを上に下に交差させます。そのうちに私の頭もこんがらがって先生に手直していただいてなんとか完成させることができました。
結びを経験して「結び歳神」がどれだけ苦労して仕上げられているかよくわかりました。
今後は、何かに応用させていこうと思っています。

そして、午後からは門松用にお寺の敷地に松の植樹をしました。
門松に使えるまでにはしばらく年数が必要と思いますが、大きく成長してくれることを願っています。
作業を終えたころには日も暮れて真っ暗になりましたが、疲れが吹っ飛ぶような景色が出迎えてくれました。


和慧プロジェクトの夜の光景です。



蓮の植え替え  投稿者: 園芸ガールズ2号 投稿日:2020/02/11(Tue) 11:06 No.1483

 
お寺の・・ではなくて自宅の蓮。

お寺は昨年、蓮池ができお手入れが変わってきますが、我が家の蓮鉢、もう、土が盛り上がり状態。

特に暖かかった今年、今日を逃したら後は天候も悪く日程がむずかしい。早々に開始。

秀和阿闍梨が教えてくださったように、皆でお寺の蓮植え替えをした時の事を思い浮かべつつ、根っこが鉢いっぱいにまいていました。

その中から選別した蓮根を、ほぐして肥料を入れた土の中へ折れないように、また美しい蓮華が咲きますように想いを込めて植え替え終了。

不思議ですね。お寺での植え替え作業の際のあの人、この人の笑顔、声、頑張る姿が蘇る。雨の中でも頑張って植え替えたお寺の蓮。

その蓮池周りはお寺の数十年、数百年後を見据えての和慧さんプロジェクトによって美しく見事に変貌を遂げつつあります。

お不動様の元へのご参拝、どうぞお運びくださいませ。





Re: 蓮の植え替え   園芸ガールズ2号 - 2020/02/11(Tue) 14:10 No.1484

お寺から蓮根をいただいて四年目を迎えます。去年は大きな蓮華が七つも咲きました。今年も楽しみにお手入れします。



「想いを結ぶ」イベント  投稿者: 役員 投稿日:2020/02/09(Sun) 22:11 No.1482


今日、男女総勢8名に参加いただき、飾り結びのワークショップを行いました。

古より、飾り結びはお寺や生活の中で使われてきました。身近なところではお守り袋の紐結び、これも飾り結びのひとつです。
結びそれぞれに意味や目的があり、現在に受け継がれています。

今日は相思結びという、長さを調節できる結び方を覚えていただきました。
相思・・・互いに思い合うかのような結び目で、ご縁結びにつながるかのような結びです。

それぞれにお好みの紐を選び、あわじ結びなどの結びを施されて、お祝い袋に掛けて完成!
皆さん、アレンジを入れられ、素敵な結びとなりました。

ご参加の皆さん、お疲れ様でした。
生活の中で活用していただけるとうれしいです。



着々と  投稿者: 役員 投稿日:2020/02/07(Fri) 13:55 No.1481


今朝は今冬一番の冷え込みではないでしょうか。

おじぞう様の手水鉢にも氷が張り、約束の蓮台の供花も凍りました。

さて、着々と・・・これは和慧住職のプロジェクト。

南側が本当に見違えるほどに変わってきています。

御不動様・諸仏様が鎮座される場、そして御参拝の方々の癒やしとなる場で四季を味わえるようにとの思いは強く、体調、執務を鑑みて寒い中でなさっておられる姿を拝見します。その一念の強さをひしひしと感じています。

美しい夜の風景、ぜひ和慧さんの縁側ブログをご覧ください。

さて気がかりは、北側谷の枯葉です。

今、進めなければ草刈りの時に手がかかります。

23日の日曜日に園芸ガールズが枯葉掃除の予定を組んでいます。
信徒の方々、是非、ご一緒に積善させていただきませんか。

和慧さんプロジェクトはこれから土や苗の購入があり、住職の構想に届くにはまだまだ御力添えが必要です。ご遠方からでも積善、喜捨引き続き承っています。

よろしくお願いします。

慣れない体に急な寒さ、温かい物をいただき心身元気でまいりましょう。



冬だからこそ  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2020/02/06(Thu) 09:22 No.1480

この冬一番ともいえる寒波が日本列島に来ています。
「冬だからこそ、〇〇。」今年はなかなか難しい年。

スキー場では雪不足でこの寒波でなんとかオープンできるとか。
札幌の雪まつりでも雪を集めるのに一苦労したとか。

せっかくの寒波ですから、「冬だからこそ、〇〇。」を楽しむ気持ちを持つくらいのゆとりが欲しいですね。

とは言え、急な温度差で体調を崩すと楽しむこともできませんので、体調管理に気を付けていただきたいと思います。
聞いた話では、首という文字を付く5か所(首すじ、手首、足首)を冷やさないようにするだけで風邪等を引かないそうです。残りの冬を無事に乗り切りましょう。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -