[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


着々と  投稿者: 役員 投稿日:2020/02/07(Fri) 13:55 No.1481


今朝は今冬一番の冷え込みではないでしょうか。

おじぞう様の手水鉢にも氷が張り、約束の蓮台の供花も凍りました。

さて、着々と・・・これは和慧住職のプロジェクト。

南側が本当に見違えるほどに変わってきています。

御不動様・諸仏様が鎮座される場、そして御参拝の方々の癒やしとなる場で四季を味わえるようにとの思いは強く、体調、執務を鑑みて寒い中でなさっておられる姿を拝見します。その一念の強さをひしひしと感じています。

美しい夜の風景、ぜひ和慧さんの縁側ブログをご覧ください。

さて気がかりは、北側谷の枯葉です。

今、進めなければ草刈りの時に手がかかります。

23日の日曜日に園芸ガールズが枯葉掃除の予定を組んでいます。
信徒の方々、是非、ご一緒に積善させていただきませんか。

和慧さんプロジェクトはこれから土や苗の購入があり、住職の構想に届くにはまだまだ御力添えが必要です。ご遠方からでも積善、喜捨引き続き承っています。

よろしくお願いします。

慣れない体に急な寒さ、温かい物をいただき心身元気でまいりましょう。



冬だからこそ  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2020/02/06(Thu) 09:22 No.1480

この冬一番ともいえる寒波が日本列島に来ています。
「冬だからこそ、〇〇。」今年はなかなか難しい年。

スキー場では雪不足でこの寒波でなんとかオープンできるとか。
札幌の雪まつりでも雪を集めるのに一苦労したとか。

せっかくの寒波ですから、「冬だからこそ、〇〇。」を楽しむ気持ちを持つくらいのゆとりが欲しいですね。

とは言え、急な温度差で体調を崩すと楽しむこともできませんので、体調管理に気を付けていただきたいと思います。
聞いた話では、首という文字を付く5か所(首すじ、手首、足首)を冷やさないようにするだけで風邪等を引かないそうです。残りの冬を無事に乗り切りましょう。



業厄払い 御札  投稿者: 寺内 投稿日:2020/02/05(Wed) 12:18 No.1479


昨日、業厄払い護摩祈願の御札を御不動様の元よりクロネコさんがお届けくださっています。

御不動様のご分身として願主の元へ届く頃。

お一人お一人の御札を祈願、開眼いたしております。

一年の間、心が折れそうな時、嬉しい時、いつも見守って下さる御不動様がお側におられます。どうぞ心丈夫でお過しくださいませ。

立春を迎えたものの寒くなる予想。どうぞ御身大切に。

※なお本年より御札が変わりました。



無魔成満  投稿者: 寺内 投稿日:2020/02/03(Mon) 22:20 No.1478


令和二年業厄護摩祈願法要を本日、無魔成満いたしました。

2日前から役員、また御自ら身施をお申し出された信徒方の身施をたまわり調えを昨日、滞りなく済ませ、迎えた本日の朝。

熊本から奈良から助法の僧侶方、ありがとうございました。

また、一年に一度お会いできる方々の柔和な笑顔に出会え、嬉しい法要の一日でした。

滞りなく業厄護摩祈願法要を無魔成満いたしました。

法要の後、寺内、役員にて御札をお届けするための荷の準備を整えました。

明日にお不動様の元から皆様の元へとお届けさせていただきます。

どうぞ今しばらくお待ちくださいませ。

本日の朝日、厄受け地蔵様、約束の蓮台も明るくにぎやかです。



じっくり  投稿者: 役員 投稿日:2020/02/01(Sat) 22:16 No.1477


今日は業厄払い法要後のお多福豆まきに用いる大豆を煎りました。

鉄鍋を炭火にかけ、皆さんに福が行き渡りますようにと、じっくりと丁寧に煎りました。

お不動様にお供させていただいた後、「お多福〜」の掛け声で豆まきをするのが真伝流です。
只今、この豆煎りを含め、調え真っ最中でございます。

ご参拝の皆さん、どうぞお気を付けてご来山下さいませ。



お知らせ  投稿者: 役員 投稿日:2020/02/01(Sat) 18:14 No.1475

只今、和慧住職のブログ『和慧さんの縁側』調整中とのこと。

ブログが見れなくてお心配されているかと思いますが、しばらくお待ちくださいませ。





Re: お知らせ   和慧 - 2020/02/01(Sat) 19:10 No.1476


ただ今、和慧さんの縁側ブログが開けない状況です。

ご心配をお掛け致しておりますが、明朝までの復旧を目指し頑張っております。

業厄払いの準備も万端、最終チェックと打ち合わせなど、役員及び応援スタッフ一同泊まり込みで奮闘してくださっております。

ブログの方は今しばらくお待ちくださいませ。
和慧



如月  投稿者: 役員 投稿日:2020/01/31(Fri) 23:05 No.1474



今日で睦月が終わり、明日から如月。

睦月は新年を家族、仲良く睦まじき過ごす月と伝わっています。

そして明日から2月、如月。

他に初花月の別名もあります。年が明け最初に咲く梅を初花といい梅が咲く月だからと呼ばれます。

さていよいよ業厄払い護摩祈願法要です。

今日まではご祈願法要の調え、そして明日からは境内地を含め全般の準備を同時に進めていきます。毎年のこととはいえ、天候含め全く同じ準備では事は済みません。

寺内、役員は明日から調えに専念し、無魔成満のため心してまいります。



和慧プロジェクト ゴール近し  投稿者: 町の水道屋 投稿日:2020/01/29(Wed) 11:52 No.1472


先日、和慧プロジェクトに少しばかりですが応援させていただきました。少人数でここまでされてきたことのすごさを応援させていただいて大変感じました。また、作業の人数は少なくても全国から和慧プロジェクトへの支援者がたくさんおられることもお聞きしました。そして、支援者からといことで私もステックタイプの飲み物をいただきました。ありがとうございます。

和慧プロジェクトも残りわずかということです。住職の頭の中では、1年2年先はもとより10年先をいろいろ見据えて行動されています。

一度、未来のお寺の風景の構想をお聞きしたことがあります。下のほうから寺標に向けて参道があり、本堂ももう少し後ろに下げて・・・。そして、その基盤だけでも完成させていきたいと言われていたことを思い出しました。





Re: 和慧プロジェクト ゴール近...   和慧 - 2020/01/31(Fri) 13:46 No.1473


アッハハ、ゴールはまだまだ先ですよ。
ひとつの区切り、暖かくなると眠っていた虫たちが起きてきます、草木も芽吹く前に区切りをつけ傷つけないように一旦切り上げる目安。
葉っぱが出てくると、人も獣もお互いが見えなくなるから危ないの、危険回避のための区切りでもあります。

和慧プロジェクトはいつもスタンバイ中♪



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -