[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


春の嵐  投稿者: 寺内 投稿日:2018/03/01(Thu) 15:46 No.687


今日から弥生 三月、信徒さんご一家が御不動様、お地蔵様、お大師様へお雛餅を手作りしお供えしてくださいました。思い入れや手の優しさが伝わるようなお雛餅です。

昨夜はお勤めが終わる頃から風雨。朝まで吹き荒れ境内地は吹き飛ばされた枝葉があちらこちらに舞い落ちています。相変わらず時折、強い風が吹いています。明日にでも外作業をしましょう。

北陸、東北、北海道では雨や雷雨、特に北海道には大雪に対する警戒も出されています。どうぞお気をつけ下さい。

ご卒業を迎えられた方々、おめでとうございます。



不動会護摩供  投稿者: 役員 投稿日:2018/02/28(Wed) 20:25 No.686

ご本尊御不動様の御縁日は毎月午前と午後の二座、秀和阿闍梨が護摩を修法されます。
街灯りから離れた場所にある当寺ならではですが、午後八時からのお勤めでは、静寂と灯りの美しさで心静かに御不動様へお参りさせていただいています。


約束の蓮台に供えられたミニ供花と御灯明がひときわ美しく輝いています。
御供養、御祈願、除災厄護摩木祈願、身代り人形おたきあげを滞りなくさせていただきました。このひと月、どうぞ心丈夫で大難は少難に、少難は無難へと導かれ心身ご健勝でお過しになられますよう。

3月3日(土)は上巳の節句(桃の節句)のお話会です。
お雛様の意味と身代り人形(ひとがた)との関わり・・本来の意味を知る事から始めてみませんか。午前11時からです。

明日は全国的に荒れ模様のお天気、お出かけの際はくれぐれもお気をつけ下さい。



慈報発送しました  投稿者: 寺内 投稿日:2018/02/27(Tue) 16:11 No.685

本日、春彼岸御案内と慈報をヤマトDM便で発送しました。2〜3日でお手元に届くかと思います。

慈報には秀和阿闍梨の法話、皆さんからの投稿あるいはお手紙、つぶやきコーナー、お手軽精進料理レシピ、行事の御案内等を掲載しています。どうぞお楽しみに。

春の息吹と共に卒業や新年度の準備など、変化の多い時節。
こんなときこそ、交通安全厳守、心身堅固でお過しくださいませ。その思いの後押し、交通安全ステッカー、キーホルダー、梵字キーホルダーがございます。ご希望の際は電話でお尋ねください。


明日は不動会護摩供、準備が整いました。御来山の方々、どうぞお気をつけて。



虹色の朝  投稿者: 寺内 投稿日:2018/02/26(Mon) 12:00 No.684


澄んで冷え切った朝は空が虹色に染まる日の出前。
境内地では鳥がさえずり、植え替えをしたばかりの蓮鉢で水を飲んで、ひと休みする姿も見られます。


これは蕪の葉部分を水につけてしばらくたった状態、ほら、花が咲きそうです。春は気持ちが軽やか、体も軽やかになりますね。
いよいよ3月弥生月、卒業、出発と別れと出会いが次々と訪れる月、「 草木がいよいよ生い茂る月」を意味し、「木草(きくさ)弥(い)や生(お)ひ茂る月(づき)」 の中から最も季節を表す”弥や生ひ”で表したのが有力の様です。

さあ、これから追いつけ追い越せ、境内地の整備が大忙しです。御来山の際、境内地の草10本でいいからお一人お一人が抜いて本堂に向かうという布施行はいかがでしょう。一度にするのは大変だけどコツコツ力を合わせ続けていけば、もっと美しいお寺になりそう!



再生  投稿者: 役員 投稿日:2018/02/25(Sun) 15:28 No.681

今日は雲が広がっています。お日さまが顔を出してくれるだけで、嬉しいこの季節。
さて蓮の植え替えを終えましたが、この一鉢は・・

そうです、この寒さで穴があいて保水できなくなった鉢。昨日、パテを塗り町の水道屋さんが見事に修繕。水漏れが激しく他にも損傷があったのでは、、と思っていましたがここだけでした。捨てるのは容易いけれどお寺のものは浄財で調えたり寄贈いただいた品々が一杯。この鉢もお陰様で再び、お役目遂行です!

一方、道具庫では男性役員方が新年度を前に道具、工具の整理の布施行中。お疲れ様です。


そしてお地蔵様の御縁日の昨日、暖かい陽射しに誘われて動物さんの約束の蓮台のワンちゃんが衣替え。

秋田のばぁばちゃん手編みのオレンジのニットコートから、こちらもばぁばちゃんのお手製、春らしいピンクのマフラーで笑顔満開!に見えませんか。

皆さんから、温かい言葉やお気持ちを頂戴し御不動様の元で心ポカポカです





Re: 再生   まめ - 2018/02/25(Sun) 22:15 No.682

わんこちゃん、暖かそう(^^)
こちらの動物さん達は大事に思われて幸せですね〜





Re: 再生   和慧 - 2018/02/26(Mon) 00:02 No.683


皆様のおかげ様にて、無事植え替えがすみました、ありがとうございます。
ここがスタート地点、花が咲き種を付け、次の時代へと繋げられるよう頑張りましょうね。

また、寒い時期でもあり、ご遠方の方々が後方支援として、手袋やマフラーをはじめ口福もお気遣いいただきありがとうございました。

テラも赤い大きなヌクヌクから、春色のマフラーをいただき首に巻いて嬉しそうです。
堂内の動物さんへの供物、春のお花にお饅頭、おやつなどを添えていただきとても嬉しそうでした。
ここは、飼い主さんが供えられたものを御本尊様、お地蔵様より公平に分けていただき、袈裟も知らない子達へ仲良くしてあげてくださいと、ご供養のため縫い納めてくださる方もおられます。

また、道路で轢かれた動物さん、野良や捨てられたものも、ここへ集まってきて理由はどうであれ尊い魂です、毎朝のご飯とお水は欠かすことなく供えられます。
小さな命も仏、御本尊様・お地蔵様・ご先祖様への供物から、少し動物さんや戦没者の方々へおすそ分けさせていただき、供えさせていただいております。

ですから、みんな穏やかで嬉しそうにみなさんをお待ちしています、ニャンコさんの袈裟も鳥さんへの襟巻き、カエルさんのよだれかけなどお申し込みくださいね。
月命日にはお花や好物、灯明だけでも申し付けてください、それはそれは大喜びされること間違いなし。
三月はお彼岸月、皆、心待ちにしていますよ。
写真供養をされたい方は、写真サイズ・志納料なども含め、詳細を事務方へお尋ねください。



蓮を植え替えしました  投稿者: 園芸ガールズ 投稿日:2018/02/24(Sat) 22:31 No.679

本日、お天気に恵まれ、朝から蓮の植え替えをしました。
深い蓮鉢に前のめりになりながら腕を入れ、泥土をやさしくほぐしながら、蓮の根を折らないようにそっと掘り出します。

すると、立派な蓮の根が出てきました。新しい芽がいくつか出ていて、蓮も準備万端のよう。

秀和阿闍梨さんに元気な根を選別していただき、泥土を洗い流して再び蓮鉢の底の方に植え替えました。

今年は5鉢の植え替えをし、夏には元気な葉ときれいな花が咲くのを心待ちにしています。

成長の過程はまた随時アップしていきますのでお楽しみに。
後片付けを終え、後方支援いただいたお菓子やジュース、きなこだんごを皆さんと頂戴いたしました。

寒さに強い軍手や手編みのマフラーも寒い外での作業にとても助かりました。また、頂戴した浄財で温かい飲み物を用意させていただきました。
多くの方々のご支援、本当にありがとうございました。
8月15日の送り火では、きっとご先祖様がにっこりされることでしょう。
参加の皆さん、お疲れがでませんよう。



雪国の香り  投稿者: 寺内 投稿日:2018/02/23(Fri) 15:10 No.677


今日のお茶うけは雪国秋田の名産、干し餅を頂きました。
文字通りお餅を寒風にさらし干したもの。そのままでよし、薄く焼いて砂糖醤油でもよし、とのレシピ。まずはそのままいただきました。ほんのり餅米の香りが口に広がります。そしてオーブントースターで焼き、砂糖醤油のも、作ってみました。

お味は、和風クッキーの様な感じ!とは和慧住職談。まさしく言い得て妙です。保存食として先人が編み出した雪国ならではの御品。
興子さん、ご馳走様でした。

明日24日はお地蔵様の御縁日、そして蓮の植え替えです。
ご参集の方は暖かくして、調整ができる服装、着替え、タオル等ご持参下さいませ。

日中は春のような陽射しですが、朝夕は冷え込み寒暖差が激しくなっています。また雪の予報もちらほら。どうぞ体調管理にお気をつけ下さい。





Re: 雪国の香り   ユキ - 2018/02/23(Fri) 23:05 No.678

干し餅、とても美味しそうですね。
ここのお寺のブログはいつも珍しいものが
紹介されていて、見てて本当に楽しくなります。
これからもいろんなものを載せてくださいね。





Re: 雪国の香り   寺内 - 2018/02/25(Sun) 00:25 No.680

ユキさん、読んでくださってありがとうございます。
これからも寺内、お寺の様子等々いろいろ、アップ頑張ります。



追加のご祈願承ります  投稿者: 寺内 投稿日:2018/02/22(Thu) 14:46 No.676

業厄払い護摩祈願を追加でお願いしたい、或いは、業厄年ではないけれどやっぱりお願いしたい等のお問い合わせを頂戴し、追加の御祈願承る事となりました。
2月28日の不動会護摩供にて承ります。
ご希望の方はお名前、生年月日、御住所、電話番号、マントラ月運運勢図の要不要(進呈)を用紙に明記の上郵送いただき、志納料はお振込みまたは現金書留でお送り下さい。
今月、間に合わない場合、3月28日の不動会護摩供でご祈願申し上げます。
なお、肌着等への御朱印はいたしかねますが、ご希望であればこちらでガーゼのハンカチを準備し、御朱印の上ご祈願致します。
御祈願志納料は12,500円、ガーゼハンカチご希望の方は1枚300円を加え下記、口座または現金書留でお送り下さいませ。
  ゆうちょ銀行 振替口座 00860-8-17986   加入者名 真伝不動明王寺


慈報の最終校正を終え、今は印刷屋さんが奮闘中!
印刷後は製本屋さんへ渡り、完成してお寺に届きます。そして、春彼岸御案内と組み合わせ、信徒の皆さんへ発送です。今回初、ヤマト運輸さんのクロネコDM便でお届けします。
今しばらくお待ち下さいね。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -