[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


new お迎え  投稿者: 寺内 投稿日:2018/08/13(Mon) 10:27 No.930

昨夜、盂蘭盆法要第一日目、御不動様の元へ有縁諸精霊のお迎えを滞りなく修めさせていただきました。
多くは13日に迎え火を焚き御先祖様方をお迎えいたしますが、当寺ではまず御不動様の元へお迎え、読経、御回向の上、ご家族の元へお戻りになりひととき和やかに過ごしていただきたいとの想いから毎年12日の夜、迎え提灯を灯します。
今年は本堂前灯明台に1対のロウソクを灯してのお迎えとなりました。ここのところの晴天と猛暑で木々は精気が失せ、畑の作物も必死に生きようとする様、加えて御不動様の清水は自然から頂戴している物で限界が近くこの状況が続けば・・・と和慧住職、秀和阿闍梨は空を眺めること度々の日々
昨日の雨はまさしく慈雨でした。

お迎え準備に駆けつけてくださった方々と和慧住職手作りの御供の数々、じゃがいも餅に御茄子にカボチャ、住職命名ハレー彗星餅に笹団子。彩り鮮やかです。準備の間中、笑顔が溢れていました。

今年は雨をお伴にお帰りになった御先祖様、動物達、有縁諸精霊の提灯は今日の青空の下、清々しく美しく風に揺れています。

本日11時から懇ろに御回向申し上げます。



new 盂蘭盆法要  投稿者: 寺内 投稿日:2018/08/10(Fri) 13:14 No.929


12日の午後7時に迎え提灯に灯りを灯し、亡き方々を御不動様の元でお迎えします。提灯には戒名、法名、愛し子、愛犬、愛猫、愛鳥等々の名と共に施主さんのお名前が記してあります。灯りがともるととても美しく、優しく、ひとつひとつがそれぞれに揺れる様を見ているとその場を離れがたくなります。

そして施主さんから亡き方へ思いのこもったお供物が届いています。13日、14日と3日盂蘭盆法要を修め、15日には再び冥土へお戻りになる御先祖様方、戦没者方々、動物さんたちを送り火でお見送り。思えばわずかな期間。御先祖様方とと共に心穏やかに過ごしたいですね

案じられた台風13号、14号は大きな被害がなく安堵していますが、ジリジリと焼けつくような暑さはまだ続いています。猛暑の疲れが出始める頃、お身体労り、ご家族仲良く盂蘭盆をお過しくださいませ。

御来山、お待ちいたしております。



new 輝く心、喜び、母の優しさ   ...  投稿者: 事務方 投稿日:2018/08/08(Wed) 13:41 No.928


10年以上前、秀和阿闍梨が当寺で初めて護摩修法されて以来、今日まで護摩壇に張られていた金剛線です。この度、新たに設えたことでその金剛線が住職のお手元にわたり几帳に結ばれました。
カタバミの形には意味があり、その花言葉が今日の記事の題です。(詳しくは和慧さんの縁側ブログをぜひご覧下さい)

住職曰く、線の長さは限られており結ぶ数も限られる、だけどせっかくの有り難い金剛線。時間のあるときに結びを進めます。あとは事務方へ・・と。きっとご縁が有る方に・・との含みかと感じますが、さていかがいたしましょう。10数年の祈りのお護摩の功徳に触れている金剛線。まずはお披露目です。



  投稿者: 寺内 投稿日:2018/08/07(Tue) 16:59 No.927


今までの猛暑では聞こえなかった蝉の声、気温が少し下がった今日は賑やかに鳴いていました。鳴く気温や時間があるようであまり暑すぎては鳴かないようです。道理で最近は耳にしなかったはずです。

さて今日は、二十四節気の立秋、暦の上では”秋”、とはいえ旧暦と新暦ではずれがありますが。徐々に季節が移り変わり、昨夜は虫の声を聞きました。気温が下がり凌ぎやすくなると、これまでの疲れが出やすくなります。また明日あたりから関東、静岡方面に台風の影響が出る模様。温度変化で体調をくずされません様、充分にお気をつけ下さい。



歴史  投稿者: 寺内 投稿日:2018/08/06(Mon) 19:50 No.925

73年前の今日は広島に原爆が投下された日。いつも平和は叫ばれるものの、この悲惨な歴史の上に、今、現在があるのは紛れもない事実、同年同月9日は長崎に原爆投下、15日は終戦記念日。夏休み或いはレジャーを楽しむのもいいかもしれませんが、せめてこの月、その時代を生ききった戦没者の方々、有縁無縁諸精霊、御先祖様方へ思いを馳せ灯明の1灯、よい香りのお線香、供花を供え感謝したいものです。日々、歴史は作られ続けています。子孫が平和に心豊かに過ごせる日本、世界であってほしいと願ってやみません。

雨が降らず御不動様の清水を案じ、町の水道屋さんチームがお仕事を休み水源整備に来て下さいました。
陰徳です。

動物さん約束の蓮台のワンコちゃん、暑さ対策万全!夏のお嬢さん♪風で愛らしい姿で癒やしてくれます。





Re: 歴史   寺内 - 2018/08/06(Mon) 20:45 No.926

山形県で停滞した前線の影響で冠水被害の報道。当寺は全国に信徒方がおられ案じています。どうぞご無事で。



暑い中お疲れさまでした  投稿者: 役員 投稿日:2018/08/05(Sun) 21:27 No.924


今日も朝からお日様がジリジリ照りつけていました。お盆前の大掃除にご参集くださった方々お疲れさまでした。このお天気ですから、外での作業は熱中症の危険があるため堂内、室内を主にさせていただきました。また、昼食お接待作りは和慧住職がかって出てくださり、お不動様のお下がりやお接待の果物、野菜で参与の女性会員と一緒にのどごしさわやかなおうどんにトッピングの種々のお総菜、新鮮野菜、果物の100%ジュースまで手作りしてくださりおいしく頂戴いたしました。

さて、盂蘭盆法要の準備が調いました。御回向は引き続き承っておりますのでお申し出ください。

台風13号が発生し、12号同様、どのように動くかがわかりません。情報収集と備えを万全にくれぐれもご留意ください。熱中症は引き続き厳戒注意です。御風呂あがりに水分補給を忘れずに。
暑い夏はそろそろおさまってほしいですね。



素地  投稿者: 寺内 投稿日:2018/08/04(Sat) 11:38 No.922


自分の性分、特性はなかなか掴めない。それを生年月日、生まれ曜日、霊母、色などから読み取りが可能な和慧住職の著書「マントラ」

生まれ、様々な出会い、学び、経験をして成長し光り輝く若い時、そして山谷を越えた人生も種々が削がれ、夕暮れを感じる頃、客観的ではない、自らの素地を目の当たりにするのかもしれません。それまでどれだけ磨きをかけ続けるか、でしょうか。玉磨かざれば光なし。





Re: 素地   寺内 - 2018/08/04(Sat) 13:09 No.923

災害支援用に喜捨をお届けいただいています。お気持ち有難うございます。大切にお預かりの上、支援に充てさせていただきます。法人としてなかなか活発な動きが出来ずにいますが、ブログを通しまた御不動様の元で有縁、無縁の方隔てなく、一日も早い復興とこの暑さでお疲れが出ないよう念じています。



待ち焦がれ  投稿者: 寺内 投稿日:2018/08/03(Fri) 13:06 No.921


瑠璃光院は頑丈な足場の上に建っています。その足場付近の土、からっからでヒビが入っています。
早朝、自然の恵を頂戴している御不動様の大切な水源、盂蘭盆法要を前に和慧住職が状況の確認に出かけて下さいました。大変な坂を下り、そして戻りお疲れをものともせず、頭が下がります。
慈雨が待たれる毎日です。人智ではいかんともできない自然の事。また台風13号が発生し今後の動向も案じられます。

被災地で頑張る皆さん、外仕事の方々、自然相手の農家の方々、くれぐれもご無理なされません様。

蟷螂が水タンク傍の日陰のフェンスで一息。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto : Edit by Binzuru -