<新着一覧ページ:最新の記事を新着順に表示しています>
新着の期間を変更できます →  ("0"は今日、"1"は昨日からの新着となります)
前回このページを開いた後に投稿された記事には、"到着"サインが表示されます。
分で自動更新し到着をお知らせします→
 1469 : 初不動会護摩供 : 役員 : 2020/01/27(Mon) 17:05
 └  [1469への1番目のレス] Re: 初不動会護摩供
    投稿者:和慧 投稿日:2020/01/27(Mon) 19:12 NO.1470


現在のお寺に積雪はありません、ご安心ください。

しかし、山のお天気は気まぐれ、道中の降雪情報を確かめられ、お会いしましょう!

 [1469] 初不動会護摩供
 投稿者:役員 投稿日:2020/01/27(Mon) 17:05 NO.1469



関東甲信地方で雪や雨が降り出したようです。徐々に範囲が広がり東京や横浜でも積雪の予想が出ています。どうぞお足元に充分お気をつけ下さい。

暖かい日が多かった分、寒さに体が順応してないのではと思います。
どうぞお労り下さいませ。

明日は令和二年初の御本尊御不動様のご縁日、初不動会護摩供のお勤めです。

関東方面からの御来山は予報を事前にチェックして、ご無理なされませんよう。

お申し出いただいた願主様の厄月除災厄添え護摩木祈願並びに身代り人形おたき上げをお護摩の炎にてさせていただきます。

御参拝予定の皆様、どうぞお気をつけてお出かけ下さいませ。

 [1468] 準備着々
 投稿者:役員 投稿日:2020/01/25(Sat) 22:20 NO.1468




今日は風の強い1日でした。
境内地では、門松からお引っ越しした梅がたくさんのつぼみを付けて次々と開花しています。

さて、今日は尸羅より奉納いただいた鉄鍋のシーズニングをしました。

この鉄鍋、何に使うかお分かりですか?
業厄払いの日のお多福豆まきに使う大豆を煎るのに使います。

当寺では、歳神様をお迎えするために奉納された大豆のお下がりをいただき、七輪の炭火でじっくり、ゆっくり、ふっくら煎ります。

皆さんへ福が行き渡りますようにと…
鉄鍋は熱電導率がいいのはもちろん、身体によいとされる鉄分補給もできます。古くより、茶道の湯釜や鉄瓶などに使われてきたことはご存知だと思います。
来週の豆煎りに向けて準備がひとつ進みました。

栃木県の尸羅メンバーの方からたくさんのティッシュやトイレットペーパー、除菌ジェルが届きました。
お心遣い、ありがとうございました。

 [1467]  厄受け地蔵様のお話 その一
 投稿者:役員 投稿日:2020/01/23(Thu) 11:40 NO.1467


『ねえ、ねえ、どうして真伝さんのお地蔵さんは石のお堂で、扉が閉まってって、鍵までかかってるの?』

そうだよね、御地蔵様って身近でお寺ではなくても町内やそこ、ここでお祀りされてるのを見かけるね。
扉があるのは少ないかも。

『なんでなの?扉。』

ほら、見てごらん。厄受け地蔵菩薩って御地蔵様のお名前が彫られている石。
そう、厄受け地蔵様だからだよ。

『ふ〜ん』

特別な日にこの扉が開くんだよ。
そう、皆さんがお参りに来られる日。その日にはね、みんないろんな思いを抱えてお参りに来るでしょ。
嬉しいことや喧嘩したり悲しいことがあったり、悩んでいたり、そんな心と体と言葉で造った嫌な思い、悪さをぜ〜んぶ、引き受けてくださる。
そして、また、清らかな心で毎日を過ごせるように。頑丈な石のお堂に鎮座し、誰も知らない自分の心の内を見ていて下さる。

折々にお地蔵様のお顔が悲しく見えたり、嬉しそうに見えたり、怒っているようにみえたりするのも厄を受けて下さったお姿。
まれに足がむくんでいたり、お顔に急に傷があらわれたり、身代りになってくださる。
そしていつのまにか、その傷はなくなっていてね。
それはそれはありがたいお地蔵様なんだよ。

そしてね、みなさんがお帰りになった後にはお堂の扉を閉じ、鍵をかけて受けた厄を二度とみなさんのもとに戻さないようにするためなの。

冥土の話ではお地蔵様は閻魔様の側にいて、裁かれるときに弁護をしてくれるほどだもの。
生きている今でもいつも優しく案じてくださる、だからね、お参りした後はそのことを心に置いて毎日、過ごさなくっちゃ。
扉がしまっているのは、受けた厄をすべて引き受けてくださっているから。

扉が閉じていても、おじぞう様のお顔が見えるでしょ。
手を合わせて、しっかり拝見してご覧。お地蔵様はどんなお顔をしてるかな?

☆明日は令和二年の初地蔵会法要を修めます。御参拝お待ちしています。

 1460 : 行事 : 寺内 : 2020/01/16(Thu) 16:58
 └  [1460への2番目のレス] Re: 行事
    投稿者:町の水道屋 投稿日:2020/01/22(Wed) 13:23 NO.1466


さらんさん
真伝不動にはたくさんの摩訶不思議なことがあると聞いています。
七個ではおさまらいようですよ。

 [1465] お試し
 投稿者:町の水道屋 投稿日:2020/01/22(Wed) 13:21 NO.1465



センター試験が始まり、受験シーズン到来です。
受験生の皆さん、ご家族の皆さんも大変かと思いますが、体調を崩さないようにして合格するようにがんばっていただきたいです。

私も今年は、縁があって受験に携わることになります。とはいえ、受験生ではありません。
この2年間、高校受験をお手伝いすることになり、いよいよお試しの時が来ました。
無事に希望校へ合格すること祈るばかりです。

お試しというと神仏に関することは、心して事を進めないと良きにつけ悪しきにつけお試しがあると聞きます。
私自身もお寺で神仏の事に携わることがあります、今一度気を引き締めて携わらなければと思っています。

 [1464] 業厄払い護摩祈願承り中
 投稿者:寺内 投稿日:2020/01/21(Tue) 12:33 NO.1464




1月24日の初地蔵会、そして御本尊様御不動様の初不動会は1月28日。

両日とも、ご縁日の数だけ一年、心丈夫でありますよう縁起物をご用意しています。

御地蔵様のご縁日が近く、また私達の厄を受けてくださる、その御名は厄受け地蔵様。

御地蔵様の有り難いお話、またブログでお知らせできるよう頑張ります。

今は業厄払い護摩祈願のお申込みが次々と届き、住職、秀和阿闍梨、事務方、役員も駆けつけ、進めています。お申込みはどうぞお早めに。

御祈願の準備をしていくなかで、護摩木や灯明がない方がいらっしゃいますが、先日の縁側説法であらためて住職にうかがった意味合いから、少し案じる心が湧いてきます。

お護摩を修法するには多種の供物を調えねばなりません。その一つが添え護摩木。

他の方々が供えられたお供物で我が願いを叶えてほしいと願うのは・・・

そして御灯明は御不動様へ祈願の名乗りをあげる灯り。

そんなこんなを思いながら進めています。

今年から御札が変わりました。

また、ご送付、お志のお念珠についてもマントラ月運運勢図と同じく要不要のご希望を承っていますのでお印をおねがいします。

お供えの添え護摩木と個人用の新しい御札です。

なお会社用は変わりません。

昨日は大寒とは思えない暖かさでした、一層、気温の変化が身に堪えます。

どうぞご自愛下さいませ。


<新着記事は 7 件です>
 
このページの記事到着のお知らせPOPウィドウには JavaScript を使っています。
また、閲覧者のクッキー情報により到着b管理しています。
到着の確認済み記事b変更できます→ (b入れてEnterキーを押す)

― JOYFULYY v2.50y24m72 ―